宮城労働局

働き方改革の好事例

 

■ 宮城県内の働き方改革先進モデル企業の表彰

宮城県内の働き方改革に先進的に取り組んでいる企業を、宮城県と宮城労働局が共同で表彰しています。

・平成30年度

    (株)ユーメディア

・平成29年度

    一ノ蔵

・平成28年度(正社員転換等の先行実施モデル企業)

    藤崎
 
 

■ 長時間労働削減ベストプラクティス企業

労働時間の削減や年次有給休暇の取得促進に努め、成功している宮城県内企業を、宮城労働局が毎年選定し、労働局長が訪問し実地に詳しくお話をお伺いし、それを他の企業にご紹介しています。

・平成29年度

    ユーメディア
生産性向上とワークライフバランスを図る方法について従業員による委員会を作って自ら検討、全館消灯による残業禁止、スタンディングテーブルによるだらだら会議禁止、定時退社したい日はバッチをつけて堂々と退社、月1回の年休取得運動などの取り組みにより、労働時間削減に成功しています。
 
 

宮城県内の働き方改革の取組み企業の事例(おすすめ参考事例)

宮城県内の中小事業・小規模事業者等が取り組まれている事例をインタビュー形式で掲載しております

   ・株式会社味莱 (みらい)

病気を抱えた労働者の「仕事と治療の両立支援」や、従業員の働きやすい環境を整えた結果、人材が定着し、生産性向上につながった好事例を掲載しております。

■ 宮城県内の働き方改革の取組み企業の事例

   ・株式会社ユアテック
   ・株式会社ユーメディア
   ・一般社団法人そらのこ保育園
   ・匿名(製造業)
   ・株式会社七十七銀行
   ・株式会社仙台銀行
   ・リコーインダストリー株式会社 東北事業所
 
 

全国の働き方改革取組事例

働き方改革は、長時間労働削減、非正規労働者の処遇改善、女性の活躍推進など、9つの課題がありますが、ここでは特に長時間労働削減やワークライフバランスに対する取り組みの好事例を集めています。(厚生労働省)
業種別に絞り込み検索ができます。
 

大企業の「働き方改革事例集」

日本経団連がまとめた働き方改革の好事例集です。
 

生産性向上の好事例

長時間労働の是正をはじめとする働き方改革の取り組みを成功させるためには、「生産性の向上」を図ることが重要です。ここでは、生産性向上の取り組みに成功した好事例を多数紹介しております。
 
 
 
 
働き方改革
生産性の向上
生産性向上の好事例
関連ページ
・宮城労働局(雇用環境均等室) TEL 022-299-8834 
お問い合わせ先