宮城労働局

労働関係の保険

 

■労働保険

「労働保険」とは、「労災保険」と「労働保険」の総称です。
「労災保険」と「雇用保険」の加入と保険料の納付は、原則として一緒にあわせて「労働保険」として行います。

労働保険の加入と保険料の納付(年度更新)

  ・労働保険の加入(成立)の手続

  ・労働保険料の納付の手続(年度更新)

 
 

■労災保険

労災保険の受給手続

被災された労働者(またはその遺族の方)が、労災保険を受給する場合、労働基準監督署(一部労働局)に対して手続を行います。
 

■雇用保険

事業主が行う雇用保険制度の手続

事業主は、労働者の採用や離職の際にハローワークに対して雇用保険の届出を行う必要があります。 また、高年齢雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付については、通常労働者の手続を事業主が代行して行います。

求職者等が行う雇用保険の受給手続

離職されて再就職を希望する労働者の方が、雇用保険の失業等給付を受給する場合、事業主から離職証明書を受けとった上でハローワークに対して手続を行います。 また教育訓練給付の受給手続もハローワークに対して行います。
 
・宮城労働局(労働保険徴収課)TEL(022) 299-8842
労働保険の加入と保険料の納付
・宮城労働局(労災補償課)TEL(022) 299-8843
労働基準監督署
労災保険
・宮城労働局(職業安定課)TEL(022) 299-8061
ハローワーク
雇用保険
お問い合わせ先