帯広労働基準監督署からのお知らせ

窓口のご案内

帯広労働基準監督署には①監督課、②総合労働相談コーナー、③安全衛生課、④労災課の窓口があります。
各課・コーナーの業務内容、相談例をご案内します。

労務管理

【働き方改革について】
十勝管内の事業者の皆様に知っていただきたい、時間外労働の上限規制、年5日の年次有給休暇の確実な取得、労働時間の状況の把握、月60時間超の時間外労働割増賃金の引上げなどの働き方改革関連法の主な内容や、労務管理に関する法令、ガイドラインなどの労務管理に関する情報をご案内します。

【災害時の時間外・休日労働に関する手続き】
雪害などの災害による臨時の必要のために時間外・休日労働を行う場合に関する手続き(労働基準法第33条)をご案内します。

【雇用変動時の労使トラブル防止のポイント】
十勝管内では地元資本の百貨店の閉店報道がありました。
経済情勢や経営環境の変化の中における雇用変動時の労使トラブル防止のポイントをご案内します。

【最低賃金のポイント】
2022年10月2日に北海道最低賃金は時間額920円に引き上げられました。
最低賃金は働くすべての人に適用されます。よくある間違いやポイントを理解して、最低賃金以上の賃金であることを確認しましょう。

【業務改善助成金の活用事例】
業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。
十勝管内企業や、十勝の基幹産業である農業の関連企業での活用事例をご紹介します。

【北海道働き方改革推進支援センターの出張相談】
北海道働き方改革推進支援センターは、2月14日(火)、15日(水)(両日とも9:30~16:00)に帯広労働基準監督署に出張相談窓口を設置して、業務改善助成金や同一労働同一賃金、時間外労働の上限規制などの相談に応じるなど、中小企業・小規模事業者への支援を行います。

安全衛生

十勝管内の基幹産業である農業、畜産業のほか、労働災害が多く発生している外国人労働者、建設業、林業に関する労働災害防止対策や、法令改正など十勝管内の皆様に特に知っていただきたい安全衛生に関する情報をご案内します。

また、これらの労働災害防止対策を推進するために帯広労働基準監督署が独自に作成したリーフレットをダウンロードすることもできます。

【重点取組① 農業、畜産業】
・収穫、選別作業等で機械のコンベアやローラーに手指が巻き込まれる災害
・トラクターショベルの無資格運転や用途外使用での災害
が多く発生しています。 労働災害防止のため、関係法令のポイントをチェックしましょう。

【重点取組② 外国人労働者】
口頭だけではなく母国語に対応した教材などを用いて安全衛生教育を分かりやすく行うことが重要です。
次の安全衛生教育ツールをご案内します。
・災害防止掲示例
・労働災害を防止する8つのポイント
・動画、マンガなどの教材

【重点取組③ 建設業】
 ・脚立、はしご、足場からの墜落災害
 ・車両系建設機械、移動式クレーンなどが関係する重機災害
が多発していることから、これらの労働災害防止対策が重要です。

【重点取組④ 林業】
・折れた枝などが飛来する
・伐倒時の退避が不十分または退避していない
・受け口、追い口を正しく切っていない
 ことなどによる労働災害が多く発生しています。

【新たな化学物質管理】
化学物質による労働災害を防止するため、事業者による化学物質の自律的な管理が求められることとなりました。
新たな化学物質管理に関する情報をご案内します。

様式ダウンロード

次の様式、パンフレットをダウンロードすることができます。

① 労使協定・就業規則への届出様式
時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定届)、非常災害等の理由による労働時間延長・休日労働許可申請書・届、1箇月単位の変形労働時間制に関する協定届、1年単位の変形労働時間制に関する協定届、就業規則(変更)届及び意見書など

② 労務管理書類の様式
労働条件通知書、賃金控除に関する協定書、年次有給休暇管理簿など

③ 是正改善の報告様式
是正改善報告書、時間外・休日労働削減にかかる是正報告書

④ 安全衛生関係の様式
労働者死傷病報告、定期健康診断結果報告書、ストレスチェック報告書、安全管理者・衛生管理者・産業医選任報告など

⑤ 労災保険給付関係の様式
様式第5号、様式第7号(1)、様式第8号、申立書(新型コロナウイルス感染症労災請求用)、パンフレット「脳・心臓疾患の労災認定」、「精神障害の労災認定」など

⑥ 労働保険適用・徴収関係の様式
労働保険代理人選任・解任届、年度更新申告書計算支援ツールなど

WEB研修資料

帯広労働基準監督署が開催するWEB研修に使用する資料をご案内します。
現在、ご案内している研修資料は次のものです。

① 新たな化学物質管理に係るオンライン説明会(建設業)【令和5年1月25日開催】
② 働き方改革関連法に関する説明会【令和5年1月17日開催】

問い合わせ先

 労務管理(監督課) 0155-97-1243
 安全衛生(安全衛生課) 0155-97-1244
 労災保険給付(労災課) 0155-97-1245
 労働保険適用・徴収(労災課) 0155-97-1245

その他関連情報

情報配信サービス

〒060-8566 北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・6・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.