各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

医療スタッフが健康で安心して働くことができる職場をめざし、医療勤務環境の改善に取り組みましょう!

 人口減少、若い世代の職業意識の変化、医療ニーズの多様化に加え、医師等の偏在などを背景として医療機関等による医療スタッフの確保が困難な中、国民の皆様が将来にわたり質の高い医療サービスを受けるためには、医療分野の勤務環境の改善により、医療に携わる人材の定着・育成を図ることが必要不可欠です。特に、長時間労働や当直、夜勤・交代制勤務など厳しい勤務環境にある医師や看護職員等が健康で安心して働くことができる環境整備が喫緊の課題となっています。

 このため、厚生労働省では、医療従事者の勤務環境改善のための取組を行っています。

 

  詳しくはこちらへ(厚生労働省のホームページに移動します。)

 

医療機関のご相談を無料でお受けします。 

  勤務環境改善は次の4つの領域が想定されます。まずは、自機関にとって優先順位の高い領域から取組を進めることが勤務環境改善のスタートです。さらに、その取組を一時的なものでなく、継続的な活動として、着実な成果を創りだすためには、勤務環境改善のためのPDCAサイクルである「医療勤務環境改善マネジメントシステム」を確立し、継続的にサイクルを回していくことが重要です。


 北海道労働局では、医療従事者の勤務環境に取り組む医療機関のみなさまを支援するために、北海道が設置している「北海道医療勤務環境改善支援センター」において、医療機関の実態やニーズの把握、医療勤務環境改善マネジメントシステムの導入等の支援業務を行う医療労務アドバイザーを配置し、無料で電話や訪問による相談に応じています。
医療勤務環境改善にお取組いただく際には、センターにご相談ください。

 

<北海道医療勤務環境改善支援センター>
  (電話)011-200-4005 (FAX)011-222-4105
  (住所)〒060-0004 札幌市中央区北4条西6丁目1番1 毎日札幌会館3階 一般社団法人北海道総合研究調査会内
  (HP)http://www.iryoukinmukankyo.sakura.ne.jp/
  (開所時間)9時から16時(土日祝日、夏季・年末年始休日を除く)


 

『いきサポ』(「いきいき働く医療機関サポートWeb」)の御案内 

 いきいき働く医療機関サポートWebは、医療機関の経営者・管理者の皆さまが、医療従事者が健康で安心して働くことができる職場環境づくりに取り組む際に参考となるさまざまな情報を提供するウェブサイトです 

  医療従事者の勤務環境改善のために、ぜひ本サイトを御活用ください。

 

  『いきサポ』(「いきいき働く医療機関サポートWeb」)はコチラ 

 

 

 

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

 

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

 

 

 

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.