誠意・熱意・創意
築きます、信頼される行政
実現します、
安心して働ける社会

目的や内容で探す

お知らせ

注目情報

10月は「年次有給休暇取得促進期間」

H30yasumokkaposter

 次年度の年次有給休暇の計画的付与について、労使で話し合いを始める前の時期である10月を「年次有給休暇取得促進期間」と定め、労使に対する働きかけをはじめ、各種広報事業等を行っています。
 労働基準法が改正され、平成31年4月より、使用者は、労働者の年次有給休暇について時季を指定!
 平成31年4月より、使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。なお、この時季指定を行わなければならない5日間について、計画的付与制度をはじめ、労働者が取得した年次有給休暇の日数分は時季指定の必要がなくなります。
 事業主(使用者)の皆様へ、来年度の業務計画等の作成に当たり、従業員の年次有給休暇の取得を十分に考慮するとともに、年次有給休暇の計画的付与制度の導入を検討しましょう。

より詳しい情報はこちら

あなたの職場は、風しん予防対策をしていますか?


  現在、特に東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県及び愛知県において、風しんの届出数の増加が続いており、今後職域においても風しん対策を実施することが重要です。
  このことを踏まえ、お知らせのとおり、「職域における風しん対策に関するリーフレット」が厚生労働省健康局によって作成されるとともに、風しんに関する情報が、厚生労働省ホームページにまとめられているのでホームぺージを参考の上、職域における風しん対策の必要性、抗体検査を受けていただくことの重要性、従業員が対象不良の際の配慮についてご承知おき願います。

より詳しい情報はこちら