パートタイム労働法

● パートタイム・有期雇用労働法が施行されました!(令和2年4月1日~)※中小企業の適用は令和3年4月1日

 同一企業内における通常の労働者とパートタイム労働者・有期雇用労働者との間の不合理な待遇の差をなくし、どのような雇用形態を選択しても待遇に納得して働き続けることができるよう、働き方改革関連法が平成30年7月に公布され、同法による改正後の「短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律」(いわゆる「パートタイム・有期雇用労働法」)が令和2年4月1日に施行されました。
 パートタイム・有期雇用労働法の対象となる「短時間労働者」(パートタイム労働者)は、「1週間の所定労働時間が同一の事業主に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされています。現行法と異なり、事業所単位ではなく企業単位で判断することになります。
 また、「有期雇用労働者」は、事業主と期間の定めのある労働契約を締結している労働者になります。

改正内容については、リーフレットでご確認ください。
また、改正後に求められる企業の対応について解説動画(パート・有期労働ポータルサイト)【厚生労働省HP】を掲載しています。

パートタイム労働法、パートタイム・有期雇用労働法 全般について はこちら 【厚生労働省HP】
パート・有期労働関連資料(あらまし、概要等)がダウンロードできます。

パート・有期労働ポータルサイト はこちら 【厚生労働省HP】 
パートタイム労働者・有期雇用労働者に関する総合情報サイトです。

事業主さんへの支援ツール はこちら 【厚生労働省HP】 
非正規雇用の処遇改善にむけて、自社の取組状況の点検や確認することができる支援ツールも是非ご活用ください。
 
● 様式集
 
                        様  式  名          ダウンロード
パートタイム労働者就業規則の規定例       Word      PDF
労働条件通知書       Word     PDF
短時間・有期雇用管理者 選任・変更届       Word     PDF

その他関連情報

情報配信サービス

〒781-9548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.