目的や内容で探す

お知らせ

注目情報

労働局からのお知らせ


■年収の壁・支援強化パッケージのご案内



♦年収の壁・支援強化パッケージの詳細はこちら(厚生労働省HP)
♦キャリアアップ助成金(社会保険適用時処遇改善コース)の詳細はこちら(厚生労働省HP)



■「最低賃金と業務改善助成金」の周知広報動画をYouTubeに掲載しました




■東京都最低賃金のお知らせ

 東京都最低賃金は10月1日から時間額1,113円になります





 




令和6年4月1日から建設業・自動車運転者・医師の36協定の様式が変わります 
 詳細はこちらをご確認ください 
                                                 
       

                                             



 ■2024年4月から労働条件明示のルールが変わります

 
◆2024年4月から労働条件明示のルールが変わります(厚生労働省HP)  
 ◆2024年4月から募集時等に明示すべき事項が追加されます(厚生労働省HP) 


 

■働き方改革の実現に向けて

1.働き方改革を推進するための法律について
「働き方改革関連法」に係る、時間外労働の上限規制、年次有給休暇の義務付け、パートタイム・有期雇用労働法等が施行されています。
  ▸時間外労働の上限規制関係
  ▸年次有給休暇の年5日取得義務化関係
  ▸高度プロフェッショナル制度関係
  ▸フレックスタイム制関係

     
 
 ▸適用猶予業種(建設業・トラック、バス、タクシードライバー、医師)の時間外労働の上限規制についての特設サイト(はたらきかたススメ)

    建設業、運輸業等が抱える課題や、国民一人一人に協力いただきたい内容を
    広く周知するためのPR動画を順次公開しています。ぜひご覧ください。
    

 ▸雇用形態に関わらない公正な待遇の確保 ~同一労働同一賃金~
   企業に求められる対応について、動画などにより紹介しています。

         
                      
    動画はこちら(チャプター1法改正の目的と主な改正点について:3分06秒)


2.働き方改革の実現に向けた東京労働局の取組について
  東京労働局が実施する取組について紹介しています。

  ◆東京働き方改革推進支援センター           
   働き方改革について無料で相談・支援を行っています。
      →詳細はコチラ

  ◆個別訪問による相談・支援について           
    労働基準法の基礎知識から改正労働基準法の内容まで、働き方改革の進め方に
   お悩みの中小企業の 事業主の方に、労働基準監督署の職員(相談・支援担当)が
   個別の訪問により、丁寧に説明いたし ますので、ご希望の方は遠慮なくお申し込
   みください。
      →詳細はコチラ