仕事と家庭の両立に関する助成金(両立支援等助成金)

1.事業所内保育施設コース
2.出生時両立支援コース 
3.介護離職防止支援コース
4.育児休業等支援コース(育休取得時・職場復帰時・代替要員確保時・職場復帰後支援)
5.再雇用者評価処遇コース 
6.女性活躍加速化コース

上記の助成金について、支給申請様式など詳細はこちら(厚生労働省HPへリンク) 
対象となる措置の詳細については、「支給申請の手引き」(2.~5.6.)もあわせてご参照ください。

※ 生産性要件の適用を希望する申請の場合には、生産性要件算定シート及び算定の根拠となる証拠書類(損益計算書、総勘定元帳 など及び税務署の受理印や電子申請で受理されていることが確認できる書類)を提出して下さい。詳細はこちら(厚生労働省HPへリンク) 

 なお、支給要件の確認のため提出書類に記載されていない書類を追加で求める場合があります。 

※ 新規に助成金を受けようとする場合または登録済みの口座番号に変更がある場合は、「支払方法・受取人住所届」、及び通帳の写し等支払口座番号が確認できる書類を提出して下さい。(留意事項もあわせて参照して下さい)

※  郵送での申請の場合、下記にご留意ください。 
     1.  簡易書留等の送付の記録の残る方法により発送すること。
     2.  支給申請期間内に労働局に到達するよう発送すること。

※ 1の助成金の支給申請様式

 ・運営費計算帳票作成マニュアル
     ・別紙8の1(大企業)
     ・別紙8の1(中小企業)
     ・別紙8の2(大企業)
     ・別紙8の2(中小企業) 

問い合わせ

この記事に関するお問合せ先

雇用環境・均等部

企画課(助成金担当)
TEL : 03-6893-1100

その他関連情報

情報配信サービス

〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.