このページでは、東京労働局職員採用に関する情報をご案内します。

         

                         → 労働基準監督官採用試験についてはこちらから 

                                                     ↑CLICK↑
 

       

   

 〈国家公務員一般職試験(高卒程度)最終合格された皆様へ〉

 

 
【官庁訪問について】
★NEW★
東京労働局では官庁訪問を12月3日(火)に追加で実施いたします。
当日は、業務内容の説明後、ご希望の方はそのまま官庁訪問に進んでいただけます。
東京労働局の業務に興味・関心のある方の参加をお待ちしております。

事前予約制となりますので、下記の予約フォームよりご予約をお願いいたします。
※官庁訪問のご参加は1回のみとなります。ご参加されたことがある方のご予約はご遠慮ください。
※参加希望の日時をクリックし、「入力にあたっての留意点」をよくお読みいただき、予約を行ってください。


【持ち物】
・東京労働局官庁訪問受付票 →ダウンロードはこちら
・履歴書(様式はJIS規格(類似した様式も可)、写真貼付のうえお持ちください)
・筆記用具

12月3日9時00分~           12月3日13時00分~



基準系事務官(労働者災害補償保険(労災保険)関係業務を中心としたキャリアパス)の官庁訪問については
上記12/3に加えて以下の日程でも実施いたします。 → 詳細はこちら

12月5日9時00分~           12月5日13時00分~  



【業務説明会について】
業務説明会の日程は終了いたしました。
業務の説明をご希望の方は下記担当までお問い合わせください。

 

 

   国家公務員一般職試験受験対象者向け

    労働局への採用を志望される皆様へ

 
  ○ 東京労働局で採用される厚生労働事務官とは
   ⇒ 国家公務員一般職試験を経て採用された職員であり、様々な分野で活躍しています。
       厚生労働事務官には2つのキャリアパスがあり、入省時に選択することができます。
   ① ハローワーク及び労働局勤務【共通採用系】
       労働者の職業の安定、働き方改革関係業務を中心としたキャリアパス
   ⇒ 主として、求職者と求人者を結びつける職業相談・職業紹介、労働者が失業した場合の失業等給付の支給、障害者・高齢者などの
     就職促進などの業務、男女の均等な雇用機会・待遇の確保、女性活躍の推進等の政策に関わる業務を行っています。
     ・ハローワークの紹介  ・職員からのメッセージ
                                          ※所属・職名は平成30年3月現在のものです。
 
  ② 労働基準監督署及び労働局勤務【基準系】
     労働者災害補償保険(労災保険)関係業務を中心としたキャリアパス
   ⇒ 主として、仕事中や通勤中に負傷してしまった労働者の方へ労災保険を支給するための審査、調査、労災認定に関する業務や
    労働(労災・雇用)保険の適用・徴収業務を行っています
   
労働基準監督署の紹介、職員からのメッセージ
 
  ○ 採用試験
  ⇒ 厚生労働事務官は、人事院が実施する「国家公務員一般職試験(大卒程度試験)」
   及び「同試験(高卒程度試験)」の合格者のうち、都道府県労働局で実施する採用試験の合格者から、各労働局で、
  「共通採用系」と「基準系」の系統ごとに採用されます。
 
  ● 都道府県労働局パンフレット

  ● 採用Q&A
 
  

 

    東京労働局の採用に関する問い合わせ

 
   東京労働局 総務部 総務課 人事第1・2係
    〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1 九段第3合同庁舎14階
    TEL 03(3512)1051
 
   
 
   
 
   

  

 
 

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved