緊急のお知らせ

目的や内容で探す

お知らせ

注目情報

インターンシップの学生によるフォトレポート

山梨労働局では令和4年8月29日(月)から9月2日(金)までインターンシップを実施しました

労働基準部

山梨労働局労働基準部では、大学3年生3名が参加しました。
インターンシップ生は、労働基準監督官が行う業務を中心に労働相談のロールプレイング、工事現場のパトロール、捜査関係書類の作成などに取り組みました。

職業安定部

山梨労働局職業安定部では、大学3年生2名が参加しました。
カリキュラムの中心として、若者・新卒の採用に積極的な県内企業を訪問取材し、リポートを作成するという課題を設定しました。リポート報告会の様子と、インターンシップ生が作成した企業リポートはつぎのとおりです。
株式会社ササキ [ PDF - 968KB ]
社会福祉法人緑樹会 [ PDF - 607KB ]

雇用環境・均等室

山梨労働局は、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定・実施し、認定基準を達成する等、従業員の仕事と子育て等の両立支援に積極的に取り組んだ、株式会社フォーチュンを次世代育成支援対策推進法に基づく認定企業として認定(くるみん認定)し、認定通知書交付式を開催しました。
交付式に参加したインターンシップ生が作成したフォトレポートは、以下のとおりです。
令和4年度 第1号くるみん認定通知書交付式を行いました [ PDF - 639KB ]

令和4年度全国労働衛生週間が始まります!

 10月1日(土)から10月7日(金)まで、全国労働衛生週間が実施されます(準備期間:9月1日~9月30 日)。
 全国労働衛生週間は、労働者の健康管理や職場環境の改善など、「労働衛生」に関する国民の意識を高め、職場での自主的な衛生活動を促して労働者の健康、職場環境を確保することを目的に昭和25年から毎年実施している週間で、今年で73回目となります。
 
  本年度は、
     『あなたの健康があってこそ 笑顔があふれる健康職場
をスローガンとして全国労働衛生週間を展開し、事業場における労働衛生意識の高揚を図るとともに、自主的な労働衛生管理活動の一層の促進を図ることとしています。