各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

育児しながら働く皆さんへ

 職場でつらい思い、していませんか?

                           

  妊娠・出産、育児休業等を契機として、事業主が労働者に対して解雇、退職の強要などの不利益な取扱いを行うことを法律で禁止しています。また、労働者が上司・同僚からの妊娠・出産、育児休業等に関するハラスメントを受けないよう防止措置を講じることが事業主に義務付けられています。

  妊娠・出産、育児休業等を契機とする不利益取扱いや妊娠・出産、育児休業等に関するハラスメントでお困りの場合は、まずは会社の人事労務担当者に相談してみましょう。解決しない場合は、北海道労働局雇用環境・均等部指導課(電話011-709-2715)へご相談ください。

  リーフレット 働きながらママ・パパになるあなたへ(PDF) 


【詳しくはこちら】

  「妊娠したら解雇」は違法です(厚生労働省へのリンク)
   働く女性の母性健康管理についてはこちら(厚生労働省へのリンク)

 

 

                  
 

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

 

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

 

 

 

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.