大阪労働局は、地域の雇用に関する課題の解決のため、地方公共団体と連携を図り、住民サービスの更なる強化を目指しています。

雇用対策協定

大阪府内の地方公共団体等と大阪労働局が、一緒になって雇用対策に取り組み、地域の課題に対応するため、国と地方公共団体等が「雇用対策協定」を締結しています。

大阪府内の雇用対策協定締結状況及び令和6年度事業計画

大阪府
平成30年3月締結


堺市
令和3年3月締結
  1. 女性の活躍推進
  2. 中小企業の人材確保
  3. 若年者、高年齢者、障害者及び就職氷河期世代等への就職支援
  4. すべての人が働きやすい職場環境の整備促進
  5. 積極的な広報の展開


東大阪市
平成27年8月締結
  1. 若年者等とモノづくり企業等とのマッチング支援
  2. モノづくり企業等への人材採用支援
  3. 女性の活躍促進に対する取組
  4. 積極的な広報の展開


高槻市
平成28年2月締結
  1. 子育て女性等と企業等とのマッチング支援の実施
  2. 子育て女性等の就職意欲の喚起等に係る取組実施
  3. 子育て女性等の採用及び女性の活躍推進に積極的な企業の人材採用支援の実施
  4. 女性の活躍推進に積極的な企業の開拓・啓発の実施
  5. 積極的な広報の展開


吹田市
平成28年5月締結
  1. 新卒・若者への支援
  2. 子育て女性等への支援
  3. 介護・看護・保育等の人材不足分野への支援
  4. 積極的な広報の展開


柏原市
平成28年5月締結
  1. 人材マッチング(市内企業等の人材確保事業)
  2. 誰もが活躍できる柏原市を目指して(市内における就職支援を必要とする方等の就労促進事業)
  3. 積極的な広報活動について
  4. 事業所情報の共有


寝屋川市
平成28年12月締結
  1. 「ねやがわシティ・ステーション ハローワーク枚方職業紹介コーナー」における取組
  2. 若年者等に対する就職支援
  3. 女性の活躍促進に対する取組
  4. 生涯現役社会の実現に向けた高年齢者に対する就業対策の推進
  5. 障害者に対する雇用対策の推進
  6. 積極的な広報の展開

一体的実施事業

一体的実施事業は、共同運営施設などで、ハローワークが行う無料職業紹介業務と地方公共団体が行う業務(福祉・就労相談等)をワンストップで一体的に実施する、国と地方の連携事業です。
 
大阪府内の一体的実施事業
 
自治体と同じ施設内でワンストップで利用者の支援をしています。
大阪府内では、5自治体、7拠点で事業を実施。
 
連携自治体 対象者 施設名
大阪府 求職者 OSAKAしごとフィールド
大阪東ハローワークコーナー
大阪市 求職者 ハローワークin西淀川
しごと情報ひろば西淀川
求職者 しごと情報ひろば天下茶屋
阿倍野ハローワークコーナー
求職者 しごと情報ひろば平野
阿倍野ハローワークコーナー
堺市 求職者 さかいJOBステーション
堺ハローワークコーナー
寝屋川市 求職者 ねやがわシティ・ステーション
ハローワーク枚方 職業紹介コーナー
柏原市 求職者 アゼリア柏原 ハローワークコーナー
(ハローワーク藤井寺 職業紹介コーナー)

その他関連情報

情報配信サービス

〒540-8527 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎第2号館 8~9F
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル9F/14F/17F/21F

Copy right © 2000-2021 Osaka Labour Bureau.All rights reserved.