厚生労働省新潟労働局

  Niigata Labour Bureau 

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
トップ > フォトレポート 2020年度

  フォトレポート 2020年度 

・2019年度のフォトレポートはこちらです。

・2018年度のフォトレポートはこちらです。


●令和2年7月27日
  令和2年7月27日、花角新潟県知事がハローワーク新潟のときめきしごと館を視察されました。
わかものハローワーク、マザーズハローワークなどの施設の概要について説明を受け、求人検索の様子を御覧になったのち、
奥村局長、ハローワーク新潟の平﨑所長も交え、若者の就職支援などについて意見交換しました。


           

               


●令和2年7月21日

  新潟労働局において、株式会社富士通新潟システムズ、株式会社安全給食サービス、
株式会社J-COLOR(事業所名:美容しょうへいの店)、社会福祉法人新潟さくら会(施設名:分水いちごの実)の
「合同くるみん認定通知書交付式」を開催しました。 


      
 

         【株式会社富士通新潟システムズ】                      【株式会社安全給食サービス】
            

       【株式会社J-COLOR(美容しょうへいの店)】        【社会福祉法人新潟さくら会(分水いちごの実)】
             



令和2年7月8日
  令和2年7月8日、新潟美咲合同庁舎2号館において、令和2年度第1回新潟地方最低賃金審議会が開催され、
新潟労働局長が新潟県最低賃金の改正決定について諮問を行いました。


           


令和2年6月5日
  家内労働安全衛生指導員として、永年にわたり労働基準行政の推進のために貢献いただいたその功績に対して、
新潟労働局長感謝状を三条労働基準監督署署長室において、野崎義弘様に贈与しました。


           



令和2年5月29日
  株式会社サカタ製作所( 代表取締役 坂田 匠 氏)がプラチナくるみん認定を受けたことから、新潟労働局において
「プラチナくるみん認定通知書交付式」を開催しました。


       サカタ製作所ぷらちなくるみん認定式


令和2年4月17日
  がん等の疾病により、長期にわたる治療を受けながら就職を希望する方への支援を行うため、ハローワーク上越と新潟県立中央病院による連携協定が締結されました。

がん等の疾病により、長期にわたる治療を受けながら就職を希望する方への支援を行うため、ハローワーク上越と新潟県立中央病院による連携協定が締結されました。


令和2年4月7日
  がん等の疾病により、長期にわたる治療を受けながら就職を希望する方への支援を行うため、ハローワーク上越と新潟県厚生農業協同組合連合会上越総合病院による連携協定が締結されました。


「ハローワーク上越支援」
 
   

新潟労働局 〒950-8625 新潟県新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館 

Copyright(c)2000-2011 Niigata Labour Bureau.All rights reserved.んt