◆ 受動喫煙防止対策


    令和3年度の申請受付を開始しています。
          詳しい内容についてはこちら(厚生労働省HPへ)をご覧ください。
 
   令和3年度受動喫煙防止対策助成金リーフレット(北海道局版)
   
令和3年度から、喫煙室の助成対象は屋内にのみ設置する既存特定飲食提供施設(※)
   なり、屋外喫煙所は対象外となりました。

    ※ 適用要件は以下の3要件を同時に満たす必要があります。
        ① 令和2年4月1日時点で営業していること
      ② 個人または資本金5,000万円以下の企業が経営
        (一の大規模会社が発行済株式の1/2以上を有する場合などを除く。) 
      ③ 客席面積100m2以下

   上記を満たす既存飲食提供施設のうち、
      ① 飲食店、喫茶店等に対する助成率は助成対象経費の2/3
      ② 主たる業種が飲食店以外の場合で飲食を提供できる施設である場合は助成対象経費の1/2
          (上限は100万円)


     申請期限は令和4年1月31日までです

     

 

 

 

 

  

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

 

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

 

 

 

 

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.