◆ 化学物質による労働災害防止対策


      特定化学物質障害予防規則等を改正しました(令和3年4月1日,一部令和4年4月1日施行)
 
           「溶接ヒューム」及び「塩基性酸化マンガン」が,労働者に神経障害等の健康障害を及ぼすおそれがあることが明らかと
             なったため,特定化学物質(第2類物質)に加えられる等の改正が行われました。
     (上記に関するリーフレット)   New
          金属アーク溶接等作業を継続して屋内作業場で行う皆さまへ
            屋外作業場等において金属アーク溶接等作業を行う皆さまへ
            金属アーク溶接等作業以外で塩基性酸化マンガンを取り扱う皆さまへ


   【リーフレット】

    化学物質取扱業務従事者に係る特殊健康診断の項目を見直しました(R2.7.1施行)  
           剥離剤による中毒が多発しています!

  

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

 

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

 

 

 

 

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.