厚生労働省 神奈川労働局

 
ニュース&トピックス 各種法令・制度・手続き 事例・統計情報 窓口案内 労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係【安全課・健康課】 > 労働衛生関係(健康診断等)【健康課】 > ノロウイルスによる感染性胃腸炎の感染制御対策等について 【健康課】

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

ノロウイルスによる感染性胃腸炎の感染制御対策等について 【健康課】

平成26年12月


 

 ノロウイルスによる感染性胃腸炎は、例年12月にピークとなる傾向があり、今年も増加傾向を示しています。
 このため、事業場においてノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生を防ぐために、厚生労働省がノロウイルス
に関する基礎知識や感染予防対策等についてまとめた「ノロウイルスに関するQ&A」や「ノロウイルス等の食中毒予防のための適切な手洗い」を参考にして、職場の衛生管理の適切な対応を行うようにしてください。


 

ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

 

13ILAX38.png
ノロウイルス等の食中毒予防のための適切な手洗い(動画)

 

ノロウイルス検出状況(国立感染症研究所ホームページ)

   神奈川働き方改革  無期転換ルール.bmp  全国の最低賃金  セーフワーク  こころの耳

 

   公表制度.png  ユースエールバナー.png  ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら  雇用均等関係  障害者雇用④.jpg

神奈川労働局 労働基準部 健康課(045-211-7353)

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.


神奈川労働局 労働基準部 健康課(045-211-7353)
〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎 8階