logo.png

ニュース&トピックス 各種法令・制度・手続き 事例・統計情報 窓口案内

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

職員採用情報

労働基準監督官 採用情報

  ○労働基準監督官とは

   ⇒ 労働基準関係法令に基づいて、あらゆる職場に立ち入り、法に定める基準を事業主に

    守らせることにより、①労働条件の確保・向上、②働く人の安全や健康確保、③労働

    災害に遭われた方に対する労災補償の業務、等を任務とする厚生労働省の専門職員です。

    詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください。(14002KB; PDFファイル) 

 

  ○採用試験

   ⇒ 労働基準監督官は、人事院・厚生労働省が実施する「労働基準監督官採用試験」の

    合格者から採用されます。

    平成30年度の監督官採用試験に係る案内はこちらをご覧ください。(367KB; PDFファイル) 

 

  ○外部機関リンク

   ⇒厚生労働省 労働基準監督官採用試験情報

    ⇒人事院 国家公務員採用情報NAVI

  

     

厚生労働事務官 採用情報

 ○厚生労働事務官とは

  ⇒ 国家公務員一般職試験を経て採用された職員であり、様々な分野で活躍しています。

   主には、求職者と求人者を結びつける職業相談・職業紹介、労働者が失業した場合の

   失業等給付の支給、障害者・高齢者などの就職促進などの業務を行っています。 

    また、労働局では男女の均等な雇用機会・待遇の確保、女性活躍の推進等の政策に

   関わる業務や労働(労災・雇用)保険の適用・徴収業務、会計・人事等の総務業務も行っ

   ています。

    平成30年10月以降の採用者からは労働基準監督署で主に労災補償業務に携わる

   職員の採用も開始する予定です。

    ※くわしい業務内容やキャリアパスに係るパンフレットは用意でき次第、掲載いたします。 

    

 ○採用試験

  ⇒ 厚生労働事務官は、人事院が実施する「国家公務員一般職試験(大卒程度試験)」

    及び「同試験(高卒程度試験)」の合格者のうち、都道府県労働局で実施する採用試験

    の合格者から採用されます。

     また、労働局の採用試験は、各都道府県労働局ごとに行われております。 

    神奈川労働局では、例年、国家一般職(大卒程度試験)一次合格者を対象とした業務説明会を7月

          中旬~下旬に、国家一般職(高卒程度試験)一次合格者を対象とした業務説明会を10月下旬に開催

          しております。開催1カ月前くらいに日程等をホームページでお知らせいたします。

 

 ○外部機関リンク

  ⇒人事院 国家公務員採用情報NAVI

   神奈川働き方改革  無期転換ルール.bmp  全国の最低賃金  セーフワーク  こころの耳

 

   公表制度.png  ユースエールバナー.png  ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら  雇用均等関係  障害者雇用④.jpg

神奈川労働局

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.