次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・認定

一般事業主行動計画の策定について

  一般事業主行動計画(以下「行動計画」)とは、次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目的達成のための対策及びその実施時期を定めるものです。
従業員101人以上の企業には、行動計画の策定・届出、公表・周知が義務付けられています。
 策定届をまだ労働局へご提出頂いていない場合や、すでに届け出た内容に変更があった場合には、策定・変更届により、速やかな提出をお願いします。

 

一般事業主行動計画策定・変更届出様式はこちら

●関連情報

行動計画の策定・届出、認定申請の流れについて【厚生労働省HPへリンク】

行動計画の策定・認定に関するパンフレット【厚生労働省HPへリンク】

一般事業主行動計画の認定について

 行動計画に定めた目標を達成した等、一定の基準を満たした企業は、申請により、厚生労働大臣の認定(くるみん認定又はプラチナくるみん認定)を受けることができます。
認定基準についてはこちらをご覧ください。

 

基準適合事業主認定申請様式はこちら

●関連情報

くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて【厚生労働省HPへリンク】

千葉県内の認定企業一覧はこちら

労働関係法令違反の報告について

 認定通知後、「関係法令遵守状況報告書」(様式第8号)に記載している関係法令に違反する事実が生じた場合等は、認定取消しの対象となりますので、速やかに認定を受けた千葉労働局雇用環境・均等室あてご報告ください。(過去に認定を受けた企業が対象となります)。

関連リンク

均等・両立推進企業表彰受賞企業一覧【厚生労働省HPへリンク】
都道府県労働局長優良賞及び奨励賞は平成27年度をもって終了、厚生労働大臣最優良賞及び優良賞は平成30年度をもって終了しました。(千葉県内のファミリー・フレンドリー企業表彰一覧[PDF形式:50KB])

その他関連情報

情報配信サービス

〒260-8612 千葉市中央区中央4丁目11番1号 千葉第2地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Chiba Labor Bureau.All rights reserved.