「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを実施しています【企画課】

「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーン

概要

多くの新入学生がアルバイトを始める4月1日から7月31日までの間、全国の大学生等を対象に、アルバイトを始める前に自らの労働条件の確認を促すことなどを目的とした「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを実施しています。

報道発表資料「「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンの実施」
広報文例「神奈川労働局雇用環境・均等部からのお知らせ」

大学生等を雇用する事業主の皆様へ

学生アルバイトについても当然ながら、労働基準法を始めとする労働関係法令の適用があります。

学生アルバイトを雇用している方やこれから雇用を予定している方は、学生アルバイトの労働条件を確保する上で、次の点にご留意いただくようお願いします。

○労働契約締結の際の学生アルバイトに対する労働条件の明示
○シフト制労働者の適切な雇用管理
○学生アルバイトの労働時間の適正な把握
○学生アルバイトへの商品の強制的な購入の抑止とその代金の賃金からの控除の禁止
○学生アルバイトの労働契約の不履行等に対して、あらかじめ罰金額を定めることや労働基準法に違反する減給制裁の禁止

リーフレット「「シフト制」労働者の雇用管理を適切に行うための留意事項」

学生アルバイトの雇用についてご不明な点がありましたら、神奈川労働局総合労働相談コーナー(TEL045-211-7358)までご相談、お問合せください。

なお、お近くの労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでもご相談等をお受けしています。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.