アルバイトを始める学生の皆さんへ、アルバイトをしている学生の皆さんへ【企画課】

 厚生労働省で昨年度、高校生及び大学生等(大学生、大学院生、短大生、専門学校生)に対して行ったアルバイトに関する意識調査では、高校生の32.6%、大学生等の60.5%で労働条件でトラブルがあったとの回答がありました。トラブルの中には、労働に関する法律の知識を持っていれば避けられるものも少なくありません。また、労働に関する法律の知識は学生の皆さんが就職するときにも役立ちます。

 学生の皆さんは夏休みが始まり、アルバイトを行う機会も多くなる時期ですが、厚生労働省では各種リーフレットを作成していますので、アルバイトを行う際の参考としてください。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.