2020年3月卒業予定者対象大卒等求人受付スタート(事業所向)

<大卒等求人>
大卒等求人とは大学(院)・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門学校)・職業能力開発施設(高卒2年課程)卒業予定者を対象とした求人をいいます。
大卒等求人は青少年に応募の機会を広く提供する観点から、学校等の卒業者についても新規卒業予定者の採用枠に応募できるようできるかぎり卒業後3年以内の既卒者も応募可能としていただきますようお願いします。

学生への求人は各大学等へ直接申し込むことができますが、学生の皆さんに広く情報を提供し、応募の機会を与えていただくためにも、ハローワークへの求人の申込みをお願いします。

各大学等へ直接求人を申し込む場合は、各大学の求人票様式に合わせてください。
全国学校一覧(大学等就職情報WEB提供サービスのページ)
都道府県別「大学・短期大学・高等専門学校・専修学校の各便覧」のエクセルデータをダウンロードできます。
設立、学校名、所在地、電話番号、学部・学科等、前年度の就職者数、該当年度の卒業者予定者数、就職希望者数がご覧いただけます。ご活用ください。

ハローワークへ求人を申し込む場合は下記の点を踏まえて提出してください。
(1)大卒等求人を申し込む場合は、人事・採用権がある事業所の所在地を管轄するハローワークにて事業所登録を行ってください。
(2)求人申込書は、 管轄ハローワーク窓口で受け取ってください。OCR形式で4面の用紙です。
(3)職種ごとに1組ずつ作成してください。
(4)大卒等求人の有効期限は2020年3月31日までです。なお、求人が充足した場合、内容に変更が生じた場合は管轄ハローワークへ連絡してください。
「ハローワークにおける大卒等求人申込手続きの流れ」はこちらをご覧ください。

<新規学卒者の採用の主なルール>
若者の募集・採用等を行う際は若者雇用促進法に基づく指針(リーフレット PDF775KB)
新規学校卒業者の採用に関する指針(リーフレット PDF1596KB)
公正な採用選考について(厚生労働省のページ)
障害者の雇用対策(厚生労働省のページ)
愛知県の最低賃金(愛知労働局のページ)
男女均等な採用選考ルール(リーフレット PDF283KB)
その他新規学卒者の採用に関する資料(ページ末へ)

<2020年3月大学等卒業予定者の就職・採用活動の主なルール>
企業側は「採用選考に関する指針」
大学側は「大学、短期大学および高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職について(申合せ)」を尊重した就職・採用活動を実施していただきますようお願いします。
採用選考に関する指針 (一般社団法人日本経済団体連合会のページ)
2019年度(2020年3月)大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職について(申合せ)(文部科学省のページ)
大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職について(申合せ) (文書 PDF 173KB)
 
大学等卒業予定者の就職・採用活動日程
  職業安定機関の
取り扱い
採用選考に関する
指針
大学等申合せ
求人の受理 2月1日以降
求人票の公開(学生への提示) 4月1日以降
企業説明会
就職面接会
6月1日以降 3月1日以降
学校推薦 6月1日以降
採用選考 6月1日以降
採用内定 10月1日以降 10月1日以降 10月1日以降


広報活動:採用を目的とした情報を学生に対して発信する活動。採用のための実質的な選考とならない活動
採用選考活動:一定の基準に達した学生を順位付けまたは選抜することを目的とした活動


<ハローワークにおける大学等求人の流れ>
 
ハローワークにおける大卒等求人申込手続きの流れ
  時期 内容
求人申込書
の提出
2月1日以降 ・大卒等求人を管轄ハローワークへ提出してください。
(大卒等求人の有効期限は2020年3月31日までです。)
できるかぎり、卒業後3年以内の既卒者も応募可能としていただきますようお願いします。
求人の公開
(学生への提示)
4月1日以降 ・大卒等求人票は4月1日から公開となります。
(既卒者も応募可能であり通年採用可能(*)の場合は早期の就職を希望する既卒者に対し、4月1日からハローワークの窓口で紹介を行います。)
・求人票はハローワーク・愛知新卒応援ハローワークで公開するとともに、ご希望によりインターネットを通じて公開します。
大学等卒業予定者に対する職業紹介
応募・問合せ
面接・選考
6月1日以降 ・求人への応募は、ハローワークからの紹介もしくは学生自身が直接事業所へ応募・問合せすることになりますのでご対応をお願いします。
・応募者本人の適性・能力を基準とした公正な採用選考を行ってください。
採用内定 10月1日以降 ・正式内定は「採用に関する指針」「大学側(申合せ)」に基づき10月1日以降にお願いします。
(*)通年採用可能とは「入職の時期を限定しない」募集内容をいいます。


<ハローワークにおける大卒等求人申込>

大卒等求人お申し込みの方法(大学等就職情報WEB提供サービスのページ)

大学等求人申込書(全部で4面となります)
【記入にあたってのお願い】
  • 記入はすべて黒の鉛筆またはシャープペンシルを利用してください。
  • 求人申込書は職種ごとに1組ずつ作成してください。
  • 求人申込は、人事・採用権がある事業所単位で申し込んでください。
  • あらかじめ、事業所の所在地を管轄するハローワークにおいて事業所登録が必要です。  
  • 求人が充足した場合や求人内容に変更が生じた場合は、必ず管轄ハローワークへご連絡をお願いします。
  • 年月日は和暦で記入してください。

ハローワーク大卒等求人申込書の書き方

【1面~3面】求人申込書(大卒等)の書き方のポイント(大学等就職情報WEB提供サービスのページ)
固定残業代を賃金に含める場合は適切な表示をしてください。
「固定残業代」とは、その名称に関わらず、一定時間分の時間外労働、休日労働及び深夜労働に対して定額で支払われる割増賃金のことです。
時間外労働について固定残業代制を採用している場合は、⑳「求人条件かかる特記事項」欄(第3面)に固定残業代を除いた基本給の額、固定残業代に対する労働時間数と金額の計算方法、固定残業時間を超える時間外労働、休日労働及び深夜労働に対して割増賃金を追加で支払う旨の記入をしてください。

<記入例>
  ①基本給(××円)(②の手当を除く額)
  ②◇◇手当(時間外労働の有無にかかわらず、〇時間分の時間外手当として△△円を支給)
  ③〇時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給。

【4面】求人申込書(大卒等)青少年雇用情報の書き方のポイント(大学等就職情報WEB提供サービスのページ)
「青少年の雇用の促進に関する法律(2015年9月18日公布)に基づき、事業主の責務や関係者相互の連携・協力に関して、事業主や職業紹介事業者をはじめ、関係者が適切に対処するための指針を定めています。
新規学校卒業段階でのミスマッチによる早期離職を解消し、若者が充実した職業人生を歩んでいくため、労働条件を的確に伝えることに加えて、若者雇用促進法において、平均勤続年数や研修の有無及び内容といった就労実態等の職場情報も併せて提供する仕組みです。企業にとっても、採用・広報活動を通じて詳しい情報を提供することによって、求める人材の円滑な採用が期待できます。ついては【4面】の全ての項目についてご記入いただきますようお願いします。

情報提供における留意事項
1.企業全体の雇用形態別(*)の情報を提供してください。 また、採用区分や事業所別などの詳細情報についても、追加情報として提供することが望まれます。
(*)いわゆる正社員として募集・求人申込を行う場合は、正社員である労働者に関する情報を提供してください。また、短期雇用者や派遣労働者等、いわゆる正社員以外の雇用形態で募集・求人申込を行う場合は、正社員以外の直接雇用の労働者用の労働者すべてに関する情報を提供してください。
「役員及び管理的地位にいあるものに占める女性割合」については、募集・求人申込を行う雇用形態に関わらず、企業に雇用されるすべての労働者に関する情報を提供してください。
2.海外支店等に勤務している労働者については除外した情報としてください。
3.最新の情報を提供してください。


<大卒等求人としてお取扱できないもの>
次の場合の募集は原則としてお取扱いできません。
・完全歩合制、出来高制で保証給のない等の賃金体系のもの。
・在宅勤務(身体上、通勤困難と認められるものは除く。)であって雇用関係が確認できないもの。
・採用直後に子会社または関連会社等への移籍出向等を前提としたもの、募集する事業主と採用し雇用する事業主が同一と認められないもの
・企業グループ(関連企業)で一括して募集するもの。
・雇用関係のないもの。
・その他法令に抵触するもの。(労働時間、最低賃金等)

<その他、新規学卒者の採用に関して >

・職場定着支援について(事業主様へのお願い)
ハローワークでは、2014度より、新卒者・若年者(以下「若年就職者」という。)に対し、職場定着支援に取り組んでいます。 
以下(1)(2)についてご理解いただきますようお願いします。
(1)
  • ハローワークを利用して就職された若年就職者へ、ハローワークからの連絡、声掛け等を行うことがあります。
  • 事業所訪問時にハローワーク職員が、若年就職者へ声をかけさせていただくことがあります。
  • ハローワーク職員が若年就職者に、電話・メール等で直接連絡を取ることがあります。
  • 若年就職者を対象としたセミナーの案内をすることがあります。(可能な範囲で業務または有給での出席ができるようご配慮ください。)
  • 若年就職者の雇用管理に関して、ハローワーク職員から事業主様へ相談やお願いをさせていただく場合があります。
(2)
  • 職場定着に関する好事例があれば、お知らせください。
  • 職場定着率が上がった時の具体的事例があれば管轄ハローワーク求人部門にお知らせください。お寄せいただいた好事例を若年者の定着に悩む事業所に紹介するなど活用させていただきます。

労働者を募集する企業の皆様へ((リーフレットPDF486KB)
新規学校卒業者を採用する際は労働関係法令の規定などを確認してください (リーフレット633KB)
安心して働くための「無期転換ルール」 (リーフレット229KB)
ユースエール認定制度(若者の採用・育成に積極的で雇用管理の優良な中小企業を認定する制度のご紹介ページ)
   愛知労働局内のユースエール認定企業ご紹介
   全国のユースエール認定企業(若者雇用促進総合サイトへ)
2021年3月大学卒業・修了予定者等の就職・採用活動日程について
愛知県内のハローワーク


TOPへ戻る↺

その他関連情報

情報配信サービス

〒460-8507 名古屋市中区三の丸二丁目5番1号 (名古屋合同庁舎第二号館)

Copyright(c)2000-2011 Aichi Labor Bureau.All rights reserved.