ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2018年度 > Safe Work TOKYO 2019 ~労働災害防止のための取組を推進中です!~

Safe Work TOKYO 2019  ~労働災害防止のための取組を推進中です!~

東京労働局では、第13次東京労働局労働災害防止計画(計画期間:2018年4月~2022年3月)を策定し、労働災害防止のための様々な取組を推進しています。

 ★ 今月のPickup! ★ 
 「私の安全宣言」を募集します!  (募集期間 令和元年7月1日(月)~10月7日(月))
 厚生労働省では、事業場等の安全活動の活性化を目的として、「『見える』安全活動コンクール」を
      実施しています。 

       多数の応募ありがとうございました。優良事例への投票もお待ちしております。
     「『見える』安全活動コンクール」特設ページ (応募事例を掲示中)
                                                                                  (投票期間 令和元年11月1日~12月31日)
      ●厚生労働省報道発表ページ
 


第13次東京労働局労働災害防止計画

令和元年(平成31年災害発生状況
  統計情報の目次 

○業種別の安全衛生対策
  1.第三次産業の安全対策リーフレット
   (1)小売業
    ① 総合スーパー・ディスカウントストア 編 
    ② 食料品店 編
    ③ 衣料品店 編
    ④ 住生活・家電・家具・ホームセンター・ドラッグストア 編
    ⑤ 百貨店 編  
    ⑥ コンビニエンスストア 編  
    ⑦ 配達販売店 編  
   (2)社会福祉施設
    ①老人福祉施設 編  
    ②訪問介護事業 編 
    ③保育・児童施設 編 
      
(3)その他 
        ビル等のロープ高所作業における墜落防止対策の徹底について
        ・職場の安全衛生自主点検表
        ・「ロープ高所作業」での死亡事故が多発しています(リーフレット)

2.建設関係のリーフレット等
     ① 建災防統一安全標識が新しくなりました(令和元年6月改訂)
      外国語標記例も掲載されていますのでご活用ください。
     ②リーフレット「墜落制止用器具(安全帯)の使用徹底に向けてスローガンを定めました」
    ③令和元年10月29日開催「建設工事現場における火災による労働災害防止講習会」資料1
    ④令和元年10月29日開催「建設工事現場における火災による労働災害防止講習会」資料2
    ⑤令和元年10月29日開催「建設工事現場における火災による労働災害防止講習会」資料3
    
  3.ハイヤー・タクシー業
    ①ハイヤー・タクシー業の労働災害を防止しましょう 
   (ハイヤー・タクシー業交通労働災害防止運動)
    ①ハイヤー・タクシー業交通労働災害防止運動実施要綱
    ②ハイヤー・タクシー業交通労働災害防止運動
    ③交通労働災害防止ガイドライン
    ④交通労働災害防止ガイドライン総点検チェックリスト
    ⑤ヘッドレストを適正位置に設定して追突され事故の被害を軽減しましょう!
    ⑥タクシー運転者の労働時間等の改善基準のポイント
    ⑦健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針
    ⑧STOP!転倒災害プロジェクト
    ⑨交通労働災害を防止しましょう!

○災害別の安全衛生対策
    1.転倒災害
         2月は転倒災害防止の重点取組期間です  (平成30年12月版)
    職場における転倒災害を防ぎましょう! (令和元年6月版、ver.1.0.1) 

○開催イベント
   1. 第16回 東京産業安全衛生大会 Safe Work TOKYO 2019   
    2. 熱中症予防対策セミナー 
   3.私の安全宣言コンクールSafe Work TOKYO 2018 表彰式 (平成30年12月21日)
     労働災害防止に係る要請会議  (平成30年12月21日)
    4.「第16回東京産業安全衛生大会 Safe Work TOKYO2019」を開催しました。 
       (令和元年7月4日 フォトレポート)

    5.製造業・商業施設の安全パトロールを実施しました。 (令和元年7月19日,24日 フォトレポート)

○Safe Work TOKYO ロゴマーク
    「Safe Work TOKYO」ロゴマーク
    「Safe Work TOKYO」ロゴマーク使用取扱規定

経営トップによる安全衛生方針を東京労働局HPで公表しましょう!
  安全衛生方針の公表企業一覧  (五十音順)
   ・小売業
     株式会社 Olimpic
     サミット 株式会社
     株式会社 セブン‐イレブン・ジャパン
     株式会社 ダイエー

     株式会社 大丸松坂屋百貨店
     株式会社 トモズ
     株式会社 ドン・キホーテ
     株式会社 長崎屋
     株式会社 ファミリーマート
     マックスバリュ関東 株式会社
     株式会社 ローソン

   ・飲食店
     株式会社 エイ・ダイニング
     エームサービス 株式会社

        株式会社 すかいらーくホールディングス
        株式会社 すかいらーくレストランツ
     株式会社 すき家本部
     西洋フード・コンパスグループ 株式会社
     株式会社 セブン&アイ・フードシステムズ
     株式会社 なか

          日清医療食品 株式会社
     ニラックス 株式会社
     株式会社 華屋与兵衛
     株式会社 はま寿司
     株式会社 モンテローザ
     ワタミ 株式会社

   ・社会福祉施設
     株式会社 大起エンゼルヘルプ
     東京海上日動ベターライフサービス 株式会社

           東電パートナーズ 株式会社
     株式会社 ニチイ学館
     株式会社 ニチイケアパレス

           社会福祉法人練馬区社会福祉事業団
   ・ビルメンテナンス業
     アイング 株式会社
     ウィズ 株式会社
     株式会社 協和ビルサービス
     株式会社 すかいらーくD&M
     住友不動産建物サービス 株式会社
     株式会社 セイビ
     三井物産フォーサイト 株式会社
     三菱電機ビルテクノサービス 株式会社

   ・その他
     公益財団法人 東京動物園協会 恩賜上野動物園
        
日本化学工業 株式会社

 東京労働局では、「Safe Work TOKYO」のロゴマークの下、「トップが打ち出す方針 みんなで共有 生み出す安全・安心」をキャッチフレーズとして、第13次東京労働局労働災害防止計画にかかわる様々な情報を提供していきます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 安全課 TEL : 03-3512-1615
 

 
 
 

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.

このページのトップに戻る