緊急事態宣言を受けた神奈川労働局の対応について

相談、届出・申請などは「電話」、「電子申請」・「郵送」をご活用ください

労働局・労働基準監督署・ハローワークは原則として開庁しますが、利用者の皆さまに来庁いただくことなく、電話による労働相談、電子申請・郵送での各種届出・申請、インターネットを通じた情報収集が可能です。
外出自粛の要請を踏まえ、感染拡大防止の観点から、積極的な活用をお願いします。

労働局・労働基準監督署・ハローワークにおける新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた取り組みについて

労働局・労働基準監督署・ハローワークでは、アルコール消毒液の設置、職員に対する手洗いや咳エチケットの徹底などの対策を講じ、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めています。

県内ハローワークのご利用について

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されたことにより、当面の間、ハローワーク庁舎内の「三つの密」を避けるためにも、可能な限り来所をお控えいただき、引き続きハローワークインターネットサービスを活用した情報収集、電話による職業紹介、電子申請・郵送による申請を活用いただきますよう、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言の延長を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の徹底を図るために、事業場において特に留意すべき事項となる「取組の5つのポイント」の取組状況の確認をお願いします。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.