メールマガジンNo.120(令和3年6月30日発行)

このメールマガジンは神奈川労働局ホームページに新たに掲載したニュース、神奈川労働局が主催する行事、労働関係法令・制度の改正などの話題を中心に月1回配信しています。

========================

<<目次>>

△▼トピックス▼△

《開催・募集のお知らせ》

◆高校生向け・WEB動画求人説明会参加企業の募集について

《制度・手続きのお知らせ》

◆令和3年度労働保険年度更新のお知らせ

◆雇用関係助成金のご案内

◆働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)のご案内

◆「キャリアアップ助成金」をご利用ください!

◆障害者雇用における税制優遇制度のご案内

《局のお役立ち情報》

◆不妊治療を受けながら働き続けられる職場づくりのためのマニュアル

△▼各課からのお知らせ▼△

△▼統計情報▼△

□神奈川労働市場月報□

□神奈川県内における死亡災害・死傷災害の統計等□

△▼その他のお知らせ▼△

========================

☆メールマガジンについてのアンケートを実施しておりますので、ご意見・ご要望等ございましたら、お手数ですが、アンケート用紙を印刷の上、FAX送信をお願いいたします。

アンケート用紙はこちらからダウンロードできます。
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/questionnaire.docx

※本メールマガジンは送信「専用」アドレスから送信しております。

本メールマガジンへメールの返信は受け付けておりませんのでご理解をお願いいたします。

<<本文>>

△▼トピックス▼△

《開催・募集のお知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
◆高校生向け・WEB動画求人説明会参加企業の募集について
【職業安定課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和4年3月高等学校卒業予定者の就職を支援し県内企業の人材確保の促進を図るため、かながわ若者就職支援センター(若年者地域連携事業)のホームページにて「高校生向け・WEB動画求人企業説明会」を配信いたします。

参加企業については、高卒求人を申込まれた県内事業所に限らせていただきます(200社まで)。

公開期間:令和3年7月1日(木)~令和4年2月25日(金)

<神奈川労働局:高校生向け・WEB動画求人説明会参加企業の募集について>
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/news_topics/topics/20200408_00013.html

<神奈川労働局:令和4年3月新規学校卒業予定者の求人受付について>
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/shokugyou_shoukai/kyujinirai2009_00001.html

《制度・手続きのお知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)(実務担当者向け)
◆令和3年度労働保険年度更新のお知らせ
【労働保険徴収課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和3年度労働保険(労災保険・雇用保険)の確定・概算申告はお済みですか。

申告・納付期間は7月12日(月)までです。

申告書は電子申請または管轄の労働局・労働基準監督署あて郵送でも受け付けています。

年度更新申告書の作成方法等について
<神奈川労働局:労働保険年度更新申告書の作成方法>
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/roudou_hoken/hourei_seido/newpage_00002.html

電子申請なら時間を問わず、いつでも申請が可能です。
<神奈川労働局:労働保険の申請は、カンタン・便利な電子申請で!!>
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/roudou_hoken/tetsuzuki/2021_00001.html

〈お問合せ先〉
年度更新コールセンター
(7月16日までの平日9時から17時まで受付)
電話0800-555-6780

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
◆雇用関係助成金のご案内
【職業対策課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
○産業雇用安定助成金
新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合に、労働者を送り出す事業主(出向元)と労働者を受け入れる事業主(出向先)の双方の事業主に対して助成する制度です。

<厚生労働省:産業雇用安定助成金>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082805_00008.html

〈お問合せ先〉
職業対策課雇用開発係
電話045-277-8815

○トライアル雇用助成金(新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース・新型コロナウイルス感染症対応短時間トライアルコース)
新型コロナウイルス感染症の影響で離職し、離職期間が3か月を超え、かつ、就労経験のない職業に就くことを希望する求職者に対して、試行雇用(トライアル)を行う事業主に助成する制度です。事前にトライアル雇用求人をハローワーク等に提出し、これらの紹介により、対象者を原則3か月の有期雇用で雇い入れ、一定の要件を満たした場合に、助成金を受けることができます。

<厚生労働省:新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース・新型コロナウイルス感染症対応短時間トライアルコース>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/newpage_16286.html

〈お問合せ先〉
職業対策課雇用開発係
電話045-650-2868

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)のご案内
【企画課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

時間外休日労働時間の縮減・特別休暇新規導入・時間単位の年次有給休暇制度新規導入のいずれか1つ以上に取り組む事業主に、設備・機器等の導入などの費用の一部を支給します。

<厚生労働省:働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html

<厚生労働省:助成事例(平成30年度)>
https://www.mhlw.go.jp/content/000553376.pdf
※時間外労働等改善助成金(時間外労働上限設定コース)の助成事例です。
申請時に参考にしてください。

時間外・休日労働時間数を縮減(上限額:50~100万円)
特別休暇新規導入(上限額:50万円)
時間単位の年次有給休暇制度新規導入(上限額:50万円)
(例えば、特別休暇導入と時間単位年休導入で上限100万円となります。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
◆「キャリアアップ助成金」をご利用ください!
【職業対策課・指導課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャリアアップ助成金は、有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成金を支給する制度です。

<厚生労働省:キャリアアップ助成金>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

〈お問合せ先〉
神奈川助成金センター
キャリアアップ助成金 障害者正社員化コース(旧 障害者雇用安定助成金)
電話045-277-8815
キャリアアップ助成金(障害者正社員化コース以外)
電話045-650-2859

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
◆障害者雇用における税制優遇制度のご案内
【職業対策課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

障害者を多数雇用するなど、障害者の雇用や就業に積極的な企業は、税制優遇制度を利用することができます。

法人税(個人事業主の場合は所得税)や事業所税、不動産所得税、固定資産税の税制優遇制度があります。

利用する場合は、要件を満たしているかどうかの確認が必要です。

<パンフレット:税制優遇制度のご案内>
https://www.mhlw.go.jp/content/000767556.pdf

《局のお役立ち情報》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(事業者向け)
◆不妊治療を受けながら働き続けられる職場づくりのためのマニュアル
【指導課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省では、企業が社員の不妊治療と仕事の両立を支援する取組を進めるにあたって、(1)体制の整備(2)社員の不妊治療と仕事の両立に関する実態把握(3)制度設計、取組の決定(4)運用(5)見直しの5つの導入ステップを解説した上で、実際の企業の取組事例を紹介し、不妊治療と仕事の両立を支援する上でのポイントについてまとめたマニュアルを作成しています。

<厚生労働省:仕事と不妊治療の両立について>
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/30.html

△▼各課からのお知らせ▼△

≪健康課≫

☆熱中症予防

○7月は重点取組期間です「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」
<リーフレット:STOP!熱中症クールワークキャンペーン>
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000747102.pdf

○職場における熱中症予防対策ポータルサイト及び講習動画のご案内
<リーフレット:職場における熱中症予防対策ポータルサイト及び講習動画のご案内>
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000904698.pdf

○建設現場における熱中症予防と新型コロナウイルス感染防止
~建設現場におけるマスク等の正しい選び方、使い方について~
<リーフレット:建設現場における熱中症予防と新型コロナウイルス感染防止>
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000781018.pdf

△▼統計情報▼△

□神奈川労働市場月報□

令和3年5月分の神奈川労働市場月報が発表されました。
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/jirei_toukei/koyou_roudou/_120820_00065.html

◆ポイント◆

5月の有効求人倍率(季調値)は、0.78倍で前月から0.02ポイント上昇。

5月の新規求人倍率(季調値)は、1.51倍で前月から0.18ポイント上昇。

雇用情勢については、「求人が増加しているものの、求人が求職を下回っており、厳しさがみられる。」と判断。

□神奈川県内における死亡災害・死傷災害の統計等□

令和3年
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/jirei_toukei/anzen_eisei/saigai_toukei_2021_0000.html

令和2年
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/jirei_toukei/anzen_eisei/saigai_toukei_2020_00001.html

△▼その他のお知らせ▼△

(感染症対策情報)
「職場における新型コロナウイルス感染拡大防止対策相談コーナー」を神奈川労働局の健康課に設置しています(職場における感染防止対策について、ご質問やご不明な点などがありましたら、ご相談ください。)。
https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000736901.pdf

(最新安全衛生情報)
グラフで見る神奈川県下における労働災害と健康の現状(令和2年労働災害のとりまとめ)
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000893007.pdf

神奈川県下における建設業労働災害の現状と対策(令和2年労働災害のとりまとめ)
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000889023.pdf

神奈川労働局管内における転倒災害発生状況(令和2年)
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000887693.pdf

転倒災害防止リーフレット(令和3年6月版)
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000887698.pdf

(神奈川労働局の新着情報について)
神奈川労働局からの新しいお知らせを、「新着情報」としてご紹介しています。
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/home/sintyaku_itiran.html

(「厚生労働省人事労務マガジン」へはこちらから)
ご登録いただいていない方は是非ご登録ください。
http://merumaga.mhlw.go.jp/

(メールマガジンの配信停止、登録内容の変更はこちらから)
登録解除や登録内容の変更を行う場合は、ログインしてください。
https://fofa.jp/kikaku/l.p/101/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎神奈川労働局メールマガジン配信サービス
【発行】神奈川労働局
【編集】神奈川労働局雇用環境・均等部企画課
〒231-8434神奈川県横浜市中区北仲通5-57(電話045-211-7357)
【ホームページ】
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/
【各部署の窓口】
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/madoguchi_annai/shoshou.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.