神奈川県最低賃金額31円の引上げへ-本日、神奈川地方最低賃金審議会が答申-【賃金室】

照会先

神奈川労働局 労働基準部 賃金室
室   長 平本 賢一
監察監督官 吉田 光幸
(電話)045(211)7354

 神奈川地方最低賃金審議会(会長 盛 誠吾)は、神奈川労働局長(西村 斗利)から神奈川県最低賃金の改正について、本年7月1日(金)に諮問を受け、調査審議を重ねてきたが、本日、同局長に対し、以下のとおり改正することが適当であるとの答申(別添参照)を行った。

○ 時間額  1,071円  (現行 1,040円)
○ 引上額  31円
○ 引上率  2.98%

 今後は、この答申を受け、異議申出の公示などの諸手続を経て、神奈川県最低賃金額が決定されることになる。
 改正額の効力発生日は、令和4年10月1日の予定である。
 

【参考:神奈川県最低賃金額及び前年上昇率、上昇額】
  平成30年度 令和元年度 令和2年度 令和3年度 令和4年度
最低賃金額 983 1011 1012 1040 1071
対前年度上昇率 2.82 2.85 0.1 2.77 2.98
対前年度上昇額 27 28 1 28 31

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.