「令和2年度 個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します~相談の内容別では、「いじめ・嫌がらせ」が9年連続でトップ~【指導課】

照会先

神奈川労働局 雇用環境・均等部 指導課
課  長 山﨑 嘉之
労働紛争調整官 野口 研
(電話)045(211)7380

 神奈川労働局(局長 川口 達三)では、令和2年度の個別労働紛争解決制度(個々の労働者と事業者間のトラブルを対象とした「総合労働相談」、「助言・指導」、「あっせん」)の施行状況を取りまとめましたので公表します。

 神奈川労働局では、今後とも個別労働紛争解決制度の円滑な施行に努めるとともに、令和2年6月1日から改正された労働施策総合推進法が施行され、パワーハラスメント対策が法制化されたことから、その円滑な施行に向けて改正内容の周知に努めることとしています。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.