「令和2年度 雇用均等関係法の施行状況」を公表します~パワーハラスメント対策の義務化、同一労働同一賃金の適用等の法改正や新型コロナウイルス感染症拡大により相談が増加~【指導課】

照会先

神奈川労働局 雇用環境・均等部 指導課
課  長 山﨑 嘉之
課長補佐 奥町 由美子
(電話)045(211)7380

 神奈川労働局(局長 川口 達三)では、令和2年度に雇用環境・均等部が取り扱った雇用均等関係法(男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法、パートタイム・有期雇用労働法、労働施策総合推進法)に関する相談、労働局長による紛争解決の援助申立、調停申請、是正指導の状況について取りまとめましたので公表します。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.