時間や場所を有効に活用できるテレワークを導入してみませんか

◆テレワークについて

 テレワークは時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であり、これをうまく活用することにより育児・介護と仕事の両立の手段となるとともに、ワーク・ライフ・バランスに資することができます。また、テレワークは勤務場所を選ばない働き方であるため、企業にとっても、 遠隔地に在住する優秀な人材を採用することができるなどのメリットがあります。

◆テレワークガイドラインについて

 テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン(通称「テレワークガイドライン」)とは、使用者が適切に労務管理を行い、労働者が安心して働くことができる良質なテレワークを推進するため、テレワークの導入及び実施に当たり、労務管理を中心に、労使双方にとって留意すべき点、望ましい取組等を明らかにしたものです。

※ガイドライン、パンフレットのダウンロードはこちら
 ・テレワークガイドライン(令和3年3月改定)
 ・テレワークガイドライン解説パンフレット

 併せてテレワークガイドランの解説動画もご利用ください(Youtubeサイトに飛びます)
 

◆テレワーク導入への支援について

テレワーク総合ポータルサイト
 テレワーク総合ポータルサイトとは、テレワークに関する各種情報を発信しているポータルサイトです。
 発信している情報のコンテンツは、テレワークの概要、テレワーク導入の効果、導入方法等の解説や、導入企業の事例紹介などがあります。
 その他、国が主催するイベントやセミナー情報、テレワークガイドラインや導入ハンドブックなどの各種資料の情報も発信しています。

 

<東京テレワーク推進センター内テレワーク相談コーナー / テレワーク相談センター
企業におけるテレワーク導入・実施時の労務管理上の課題等について以下の相談支援を無料で行っています。
・テレワーク導入・実施時の労務管理上の課題等に関する相談への回答
・テレワーク導入事例の紹介、関連情報の提供
・オンラインによる労務管理等に関する無料コンサル手イング

 東京テレワーク推進センター内相談コーナー(都内所在企業向け)
 テレワーク相談センター(都内所在以外企業向け)


人材確保等支援助成金(テレワークコース)
人材確保等支援助成金(テレワークコース)とは、良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげた中小企業事業主に対し助成するものです。
詳細についてはこちらの当労働局の専用ページをご参照ください。

◆その他

※今後追加予定

その他関連情報

情報配信サービス

〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.