働き方改革関係

 「働き方改革」は、働く方一人ひとりの意思や能力、個々の事情に応じた 多様で柔軟な働き方を選択可能とする社会の実現を目指しています。
 長崎県は、特に少子高齢化による生産年齢人口の減少が著しいという課題 を抱えており、将来の展望を持てるような職場環境を作ることが必要です。 
 このため、長崎労働局は、「働き方改革」を実現するため様々な取組を行っています。

長崎労働局における「働き方改革」推進の取組

 長崎労働局においては、平成27年1月5日、長崎労働局長を本部長とする「長崎労働局「働き方改革」推進本部」を設置し、県内の働き方改革を推進するため 労使団体や企業への取組要請、関係機関と連携した活動、企業への支援策の周知・広報などに取り組んでいます。

働き方改革特設サイト(支援のご案内)

   働き方改革特設サイト(支援のご案内)(厚生労働省のホームページへ移動します)

その他関連情報

情報配信サービス

〒850-0033 長崎市万才町7-1 TBM長崎ビル

Copyright(c)2000-2011 Nagasaki Labor Bureau.All rights reserved.