令和3年度 伐木作業等労働災害防止強化月間


 令和3年1月以降、熊本労働局管内において伐木作業における労働災害が多発しています。伐木作業における労働災害を撲滅させるため、「令和3年度 伐木作業等労働災害防止強化期間」を実施します。
 以下の「伐木作業等における安全衛生管理状況自主点検票」にて自主点検を実施していただき、伐木作業等に従事する労働者の安全確保への取り組みを一層促進いただくようお願いします。

◯実施期間
令和4年1月14日から令和4年2月28日まで

◯取組の趣旨
安全衛生対策の取り組みを強化することにより、現場作業に従事する労働者一人一人に安全衛生意識を高め、伐木作業等に従事する労働者の安全確保の取り組みをより一層推進することを目的とします。
 

▶ 令和3年度 伐木作業等労働災害防止強化期間実施要綱


▶ チェーンソーによる伐木等作業の安全に関するガイドライン

▶ チェーンソー取扱い作業指針について

▶ 伐木作業等の安全対策の規制が変わります!~ 伐木作業等を行うすべての業種が対象

▶ 伐木作業等における安全衛生管理状況自主点検票

◯関連動画

・伐木作業における安全対策について

その他関連情報

情報配信サービス

〒860-8514 熊本市西区春日2-10-1 熊本地方合同庁舎A棟9階

Copyright(c)2000-2011 Kumamoto Labor Bureau.All rights reserved.