logo.png

 
ニュース&トピックス 各種法令・制度・手続き 事例・統計情報 窓口案内 労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 公正採用選考人権啓発推進員制度に係る推進員設置の対象となる事業所の基準が変わります。【職業安定課】

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

公正採用選考人権啓発推進員制度に係る推進員設置の対象となる事業所の基準が変わります。
【職業安定課】

 企業内の人権問題に関する啓発活動を推進していただくため「公正採用選考人権啓発推進員(以下「推進員」という。)」の設置を、
常時使用する従業員の数が100人以上である事業所を中心にお願いしていたところです。
 このたび、公正な採用選考の考え方をより一層広く普及させるため、神奈川労働局における推進員設置の対象となる事業所の基準を
見直し、平成31年1月1日より、常時使用する従業員の数が80人以上である事業所を推進員設置の対象事業所とさせていただきます。
 
リーフレット
 

 

   神奈川働き方改革  無期転換ルール.bmp  全国の最低賃金  セーフワーク  こころの耳

 

   公表制度.png  ユースエールバナー.png  ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら  雇用均等関係  障害者雇用④.jpg

神奈川労働局 職業安定部 職業安定課 Tel 045-650-2800

〒231-0015 横浜市中区尾上町5-77-2 馬車道ウェストビル3・5階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.


神奈川労働局 職業安定部 職業安定課
〒231-0015 横浜市中区尾上町5-77-2 馬車道ウェストビル3・5階
Tel 045-650-2800