労働者派遣事業許可までの流れ【需給調整事業課】

事業計画の立案    
   
事業主管轄労働局に相談 神奈川労働局では予約制により、ご相談、書類の事前チェック、申請の受理を行っております。
電話で相談の日時をご予約ください。(詳しくはこちらまで)
   
事務所等の準備 定款・法人の登記簿の目的に「労働者派遣事業」を加える必要があります。
   
派遣元責任者講習
受講
実施機関は厚生労働省HP
   
申込書類等の準備 神奈川労働局では、申請書類の事前チェックを行っています。
電話で日時をご予約ください。(詳しくはこちらまで)
   
事業主管轄労働局に申請 申請で神奈川労働局に来課される際は、電話で日時をご予約ください。 (詳しくはこちらまで)
   
認可証の交付・受領 許可は、労働局における申請内容の調査・確認及び厚生労働省における審査、労働政策審議会の意見聴取等の手続きを経て行われます。
許可申請から許可までには、最短でも概ね2ヶ月程度の期間を要しますので、申請書等の提出は十分に余裕をもって行ってください。

【例】 4月中許可申請書受理⇒7月1日付許可(7月1日事業開始)



 

神奈川労働局 職業安定部 需給調整事業課
Tel 045-650-2810
〒231-0015
横浜市中区尾上町5-77-2 馬車道ウェストビル2階

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.