横浜市と共同で、ウクライナから避難された方々向けに、第2回就労支援セミナー(就職説明会等)を開催しました【ハローワーク横浜】

ハローワーク横浜(所長 松田誠二)は、横浜市と共同で、6月14日に開催した第1回就労支援セミナーに続き、ウクライナから横浜市へ避難されてきた方々の就労をさらに後押しするため、令和4年7月28日(木)午前10時から、「ウクライナ交流カフェ ドゥルーズィ」において、第2回就労支援セミナー(就職面接会等)を開催しました。
内容は、①ハローワーク横浜職員によるミニセミナー(20分程度)②就職説明会(1社5分程度。計9社が参加)③希望者に対する個別相談、の3部構成で進行しました。
セミナーと就職説明会には27名が参加し、個別相談はのべ40件もの相談がありました。(※参加者数とのべ相談件数はハローワーク横浜の速報値による)


ミニセミナーの様子。写真中央の男性が、講師であるハローワーク横浜職員。
参加されたウクライナの方々の真剣な様子が印象的でした。


       
就職説明会の様子。参加企業の皆様が、5分間という限られた時間の中で、お仕事の内容を丁寧に説明してくださいました。ご協力ありがとうございます。

※参加事業所(50音順、敬称略):株式会社ICON、株式会社コスメナチュラルズ、株式会社サクラメント、株式会社東源、株式会社ノジマ、富士ソフト株式会社、学校法人八ツ橋学園、株式会社横浜グランドインターコンチネンタルホテル、公益財団法人横浜YMCA




個別相談会の直前の様子。

会場は個別相談に参加したウクライナの方々の熱気で、当初の予定を延長する盛況ぶりでした。

その他関連情報

〒231-8434横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎8・13階(本庁舎)
〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル2・3・5・9階(分庁舎)

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.