平成23年10月から「求職者支援制度」がスタート

平成23年5月20日、「職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律」が公布されました。

平成23年10月1日から「求職者支援制度」がスタートしました。 


○求職者支援制度について (平成23年10月1日施行)(厚生労働省HP)
 

○ 求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない失業者の方(注)に対し、

 (1) 無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、
 (2) 本人収入、世帯収入及び資産要件等、一定の支給要件を満たす場合は、職業訓練の受講を容易にするための給付金を支給するとともに、
 (3) ハローワークにおいて強力な就職支援を実施することにより、安定した「就職」を実現するための制度です。

(注)雇用保険の適用がなかった方、加入期間が足りず雇用保険の給付を受けられなかった方、雇用保険の受給が終了した方、学卒未就職者や自営廃業者の方 等

○ 平成23年10月1日以降に開講する訓練及びその受講者から求職者支援制度の対象となります。
求職者支援制度は、職業訓練による能力形成を通じ、真剣に就職を目指そうとする方のための制度です。







 
画像をクリックすると、求職者支援訓練最新情報ページへリンクします。
(画像をクリックすると、求職者支援訓練最新情報ページへリンクします。)




 
画像をクリックすると、ハロートレーニングのご案内リーフレットへリンクします。
(画像をクリックすると、ハロートレーニングのご案内リーフレットへリンクします。)

 

この記事に関するお問い合わせ先

千葉労働局 職業安定部 訓練室

電話
043-221-4087


 

その他関連情報

情報配信サービス

〒260-8612 千葉市中央区中央4丁目11番1号 千葉第2地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Chiba Labor Bureau.All rights reserved.