外国人雇用状況の届出

 外国人労働者(特別永住者を除く。)を雇用する場合、その者の氏名、在留資格、在留期限、国籍等について確認し、最寄りのハローワークへ届け出ることが、全ての事業主に義務付けられています。
 (離職の場合も届出が必要です。また、雇用保険被保険者資格の有無に関わらず(短期のアルバイトなども)届出をお願いします。届出を怠ると指導、勧告等の対象になるとともに30万円以下の罰金の対象となります。)

 

※ 届出時の注意事項について(957KB; PDFファイル)
※ 届出に関するQ&A

 

 

 

 

 

 

○ 雇用保険の被保険者である外国人の場合

 

  雇用保険の被保険者資格取得届(見本(694KB; PDFファイル))または喪失届(見本(683KB; PDFファイル)) 

 に、在留資格、在留期限、国籍等を記載して届出ください。

 

  <提出期限>
     ■ 雇入れの場合・・・翌月10日まで
     ■ 離職の場合・・・・離職日の翌日から10日以内

 

 

○ 雇用保険の被保険者ではない外国人の場合

 

  届出様式(様式第3号(115KB; PDFファイル))に、氏名、在留資格、在留期限、生年月日、性別、国籍等を記載して届け出てください。

  <提出期限>
     ■ 雇入れの場合・・・翌月末日まで
     ■ 離職の場合・・・・  〃

 

   

 

 

 

 

 

国、地方公共団体、独立行政法人、国立大学法人、公社等の場合も同様です

 

 

○ 雇用保険被保険者に該当する場合

 

  雇用保険の被保険者資格取得届(見本(694KB; PDFファイル))または喪失届(見本(683KB; PDFファイル))に、氏名、在留資格、在留期限、生年月日、性別、国籍等を記載して通知してください。

 

  <通知期限>
     ■ 雇入れの場合・・・翌月10日まで
     ■ 離職の場合・・・・離職日の翌日から10日以内

 

○ 雇用保険の被保険者ではない外国人の場合

 

  通知様式(様式(116KB; PDFファイル))に、氏名、在留資格、在留期限、生年月日、性別、国籍等を記載して通知してください。

 

  <通知期限>
     ■ 雇入れの場合・・・翌月10日まで
     ■ 離職の場合・・・・離職日の翌日から10日以内

 

 
   

   ハローワーク窓口への届出のほか、ハローワークインターネットサービスの「外国人雇用状況届出」から届出ることも

  できます。この届出を行う場合は、ID、パスワードを入力しログインするようになっています。

    詳細は、最寄りの ハローワーク へお尋ねください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業対策課 TEL : 086-801-5108

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.