業務改善助成金について

 業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。 生産性向上のための設備投資(機械設備POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

 令和4年度通常コースの申請は、令和4年4月1日から申請できます。なお、申請期限は、令和5年1月31日です。
 ※ 予算状況により早期に締め切られる場合があります。

 令和3年8月から特例的な要件緩和、拡充を行っています。
 詳しくは以下のページ、リーフレットをご参照ください。

特例コースについて

 特例コースの申請は、令和4年9月1日から申請できます。なお、申請期限は、令和5年1月31日です。
 ※ 予算状況により早期に締め切られる場合があります。

問い合わせ

問い合わせ先

京都労働局 雇用環境・均等室

電話
075-241-3212

その他関連情報

情報配信サービス

〒604-0846 京都市中京区両替町通御池上ル金吹町451

Copyright(c)2000-2011 Kyoto Labor Bureau.All rights reserved.