京都働き方改革推進支援センターについて

働き方改革推進支援センターとは

 労働時間の短縮、非正規社員の待遇改善、労働関係助成金の活用など、働き方改革の実現に向けて、特に中小企業・小規模事業者の方々が抱える様々な課題に対応するため、ワンストップ無料相談窓口として厚生労働省・京都労働局の委託事業として開設しています。

センターの支援内容

  • 以下の支援を実施していますので、お気軽にご利用ください。
 
[個別相談]
・窓口、電話、メール、WEBオンラインでの一般的な相談対応

[個別企業訪問]
・企業へ直接訪問し、事業主の方が抱える様々な課題について助言・提案による支援
・正規雇用労働者とパートタイム労働者・有期雇用労働者との間の待遇差の見直しのため、職務分析・職務評価の手法にかかる取り組みを支援

[出張相談会]
・商工会議所、商工会、中小企業団体中央会、市区町村などの相談窓口へ専門家を派遣し、より身近な場所での相談対応

[事業主向けセミナー]
・働き方改革関連法の周知、36協定の締結や就業規則作成にあたっての手続方法、労働関係助成金の活用などについてセミナーを実施

京都働き方改革推進支援センター

リーフレット・相談申込書
セミナー
 
◆所在地
〒604-0811
京都市中京区亀屋町167-1デュピュイ亀屋ビル3F
Tel:0120-417-072

【交通】
 京都市営地下鉄烏丸御池駅(徒歩7分)

【開所日時】
 月曜から金曜の午前9時から午後5時(土・日・祝休)
 

※ 迷惑電話・迷惑メールなどにご注意ください。
 働き方改革推進支援センター(厚生労働省及び都道府県労働局から委託を受けた事業者が運営)からのお電話を差し上げる場合、手数料などの金銭を求めることはありません。また、メール・SMSでの勧誘も行っておりません。

問い合わせ

担当部署

京都労働局 雇用環境・均等室

TEL
075-241-3212

その他関連情報

情報配信サービス

〒604-0846 京都市中京区両替町通御池上ル金吹町451

Copyright(c)2000-2011 Kyoto Labor Bureau.All rights reserved.