▶ サイトマップ  
 ▶ お問い合わせ  

 

 
 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 健康診断の実施 > 定期健康診断等における診断項目の取扱いの一部変更について

労働安全衛生法に基づく定期健康診断等の診断項目の取扱いが一部変更になります(平成30年4月から適用

 ~ 健康診断項目(雇入時、定期、特定業務従事者、海外派遣)の取扱いが一部変更になりました。
       ただし、健康診断項目自体には変更はありません ~

 
リーフレット(PDF)
  • ≪リーフレットの補足事項≫
    (注1)・フリードワルド式によるLDLコレステロール
    =総コレステロール-HDLコレステロール-トリグリセライド/5
            ・Non- HDLコレステロール総コレステロール-HDLコレステロール
     
  • (注2)HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シー)は、過去1~3か月程度の
    平均血糖値を反映したものです。
     
このページのトップに戻る
図11.png

PositiveAction

厚労省HP用.jpg

ハローワークの求人と違う!お申し出はこちら

あかるい職場応援団

働き方・休み方改善ポータルサイト

123.png

イクメンプロジェクト

 btn_portal.png

中小企業を経営されている方へ

 

熊本労働局 〒860-8514 熊本市西区春日2-10-1 熊本地方合同庁舎A棟9階

Copyright(c)2000-2011 Kumamoto Labor Bureau.All rights reserved.