福島労働局職員(基準)の選考採用試験【係長級(一般職相当)】

今般、福島労働局等における労働基準行政に関する事務等を担当する係長相当職員として、当該業務の実施に必要な能力等を有する民間企業等での業務経験を有した方を募集しております。
 採用については、原則、令和4年4月1日を予定しております。

 【応募方法】
 (1)履歴書及び職務経歴書
  履歴書及び職務経歴書については様式を問いません。履歴書に写真を貼付けのうえ、学歴、職歴(労災保険業務等の労働行政関係に関連する業務に従事した経験については詳細にお書きください。)及び資格等の事項について、詳細に記載してください。

 (2)論文
  課題:「労災保険制度について、その補償の内容と、制度の成り立ちから、社会的使命とその役割を述べ、
     また、自身のこれまでの業務経験を監督署の業務にどのように活かせるか。」
  文字数:1,500~2,000文字程度(400字詰め原稿用紙で5枚程度)

 (3)応募先
  (1)及び(2)を封筒に同封し、福島労働局総務部総務課人事係あて郵送(直接持参も可)してください。
  なお、不合格者の応募書類については、こちらで責任を持って破棄させていただきますのでご了承ください。


 【応募期限】
  令和4年2月4日(金)消印有効(直接持参の場合は17時まで)
 ※ただし、応募者多数の場合、期限前に募集を終了させていただく場合がありますのでご留意ください。

 【あて先】
  福島労働局総務部総務課人事係
  住所 福島県福島市霞町1番46号 福島合同庁舎5階


◎詳細な募集要項及び給与等については、こちらをご覧ください ⇒募集要項(基準)

その他関連情報

情報配信サービス

〒960-8021 福島市霞町1-46 福島合同庁舎

Copyright(c)2000-2016 Fukushima Labour Bureau.All rights reserved.