おしらせ

〇令和5年10月12日、令和5年10月31日で産業雇用安定助成金(雇用維持支援コース)は廃止する予定です。 NEW!
〇令和5年10月12日、廃止に係る産業雇用安定助成金FAQを追加しました。NEW!
〇令和5年10月12日、産業雇用安定助成金(スキルアップ支援コース)の上限額が改定になりました。NEW!
〇令和5年  6月14日、産業雇用安定助成金(雇用維持支援コース)の支給要件を見直します
〇令和5年  4月 1日、産業雇用安定助成金(事業再構築支援コース)を創設しました。
出向先の事業所情報あります。


 

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業の一時的な縮小などを行う企業が、人出不足などの企業との間で「在籍型出向」を活用して従業員の雇用維持を図る取り組みがみられています。
 こうしたコロナ禍における雇用維持を目的とした在籍型出向の取り組みを支援するため、福島労働局では、地域の関係機関等と連携することなどにより、出向情報やノウハウの共有、出向の送り出し企業や受け入れ企業の開拓などを推進しています。

                                              
 

・いわゆる出向とは、労働者が出向元企業と何らかの関係を保ちながら、出向先企業と新たな雇用契約を結び、一定期間継続して勤務することをいいます。
・このうち、在籍型出向は、労働者が出向元企業との雇用契約を維持したまま、出向先企業と雇用契約を結び、出向先企業で一定期間働くものをいいます。



▼[解説動画]在籍型出向で従業員の雇用を守りませんか?(約13分)

【主なコンテンツ】
・在籍型出向のメリット
・在籍型出向ってどういう働き方?
・在籍型出向ってどういう準備が必要?
・在籍型出向について相談できる場所はある?



在籍型出向について関心のある事業主の皆様はぜひご確認ください!
 ▼【リーフ】在籍型出向

 


●在籍型出向の“基本がわかる”ハンドブック 

  具体的な出向事例や必要な準備事項、就業規則(出向規定)・出向契約書の雛形、留意点など、
 在籍型出向のイロハが分かる「在籍型出向”基本がわかる”ハンドブック」としてまとめました。
 

▼在籍型出向"基本がわかる"ハンドブック
 
↓クリックするとPDFが表示されます。
  
 
 就業規則(出向規定)の参考例

 出向契約の参考例




      
 
  出向元事業主・出向先事業主双方に対する助成制度    

●産業雇用安定助成金(雇用維持支援コース)

 ・新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、「在籍型出向」により労働者の雇用を維持する場合に、出向元出向先の双方に対して、その出向に要した経費の一部を助成します。

【リーフ】産業雇用安定助成金(雇用維持支援コース)をご活用ください
   
   


▼産業雇用安定助成金ガイドブック (雇用維持支援コース)
 ↓クリックするとPDFが表示されます。
 


  出向元事業主に対する助成制度

●産業雇用安定助成金(スキルアップ支援コース)

 ・在籍型出向では、自社にはない実践での経験による新たなスキルの習得が期待できます。
   労働者のスキルアップを在籍型出向で行い、条件を満たした場合には、出向元事業主に対しての助成金が支給されます。

▼【リーフ】産業雇用安定助成金(スキルアップ支援コース)を受給しませんか?
  
     

▼産業雇用安定助成金ガイドブック (スキルアップ支援コース)
    ↓クリックするとPDFが表示されます。
   


 ▼[解説動画]産業雇用安定助成金の申請について(16分)

【主なコンテンツ】
・産業雇用安定助成金とは?
・助成を受けるために必要な要件は?
・出向の主な要件は?
・申請手続きについて
・計画届の提出に必要な書類
・支給申請に必要な書類
・申請手続きの注意点



■助成金のお問い合わせ、申請先一覧

  各地域のハローワーク所在地一覧

      福島労働局所在地
    

■申請に必要な様式・支給要領のダウンロードはこちら   

  ・提出物チェックリスト
   「産業雇用安定助成金」(雇用維持支援コース)
    
*計画届関係書類   (計画時) 
    
*支給申請関係書類 (申請時)
    *延長届関係書類   (延長届)
    *復帰後訓練計画関係書類 (復帰後訓練計画)
    *復帰後訓練助成申請関係書類 (復帰後訓練助成申請)

   「産業雇用安定助成金」(スキルアップ支援コース)
      *計画届関係書類   (計画時)
      *支給申請関係書類 (申請時)


  ・申請様式のダウンロード
    「産業雇用安定助成金(雇用維持支援コース)
    「産業雇用安定助成金(スキルアップ支援コース)

   ・支給要領

   「産業雇用安定助成金」(雇用維持支援コース)
    「産業雇用安定助成金」(スキルアップ支援コース)

      ・FAQ
   「産業雇用安定助成金」(雇用維持支援コース)
   「産業雇用安定助成金」(スキルアップ支援コース)
     

  ・雇用関係助成金の申請時、登記事項証明書の提出が不要になります

 

■産業雇用安定助成金オンライン受付について
  産業雇用安定助成金(スキルアップ支援コース)はオンラインでも受け付けています。

   リーフレット

   操作マニュアル

   オンライン受付システム
    
   
   
           

 
  新型コロナウイルスの影響により、一時的に雇用過剰となった企業、人手不足で人材を求める企業、双方の企業に対して在籍型出向のための相談・マッチングを無料で行っています。

 ■公益財団法人産業雇用安定センター 福島事務所
 〒960-8031 福島市栄町6-6 NBFユニックスビル7階 TEL:024-523-4520



  
      

                        令和3年8月24日(火)現在


※詳細な情報、または出向元(送り出し)企業として希望する場合には、
  産業雇用安定センター 福島事務所(TEL:024-523-4520)
  お問い合わせください。
  














 

 新型コロナウイルス感染症に伴う経済上の理由で、一時的に雇用過剰となった企業と人手不足が生じている企業との間で「出向」による雇用維持を図るため、出向の情報やノウハウ・好事例の共有、送り出し企業や受け入れ企業開拓などを推進することを目的として、福島労働局において「在籍型出向支援協議会」を設置しました。



 【照会先】
 福島労働局 職業対策課 TEL:024-529-5409
                               
                                     

 






 
 
 

 

その他関連情報

情報配信サービス

〒960-8513 福島市花園町5-46 福島第二地方合同庁舎3・4階

Copyright(c)2000-2016 Fukushima Labour Bureau.All rights reserved.