男女均等、女性活躍推進、育児・介護等

雇用環境・均等室のポータルページです

女性活躍推進法

〇女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定と届出について

 女性活躍推進法の改正により、令和4年4月1日から一般事業主行動計画の策定・届出義務及び自社の女性活躍に関する情報公表の義務の対象が、常時雇用する労働者が301人以上から101人以上の事業主に拡大されました。常時雇用する労働者数が101人以上の事業主は、お早めに一般事業主行動計画策定・変更届(様式第1号)を、三重労働局雇用環境・均等室までお届出ください。
 郵送、来室、電子申請等でのお届出が可能です。

詳しくは女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省ホームページ)へ


【郵送先】三重労働局 雇用環境・均等室
     〒514-8524 
     津市島崎町327-2津第二地方合同庁舎2階


〇令和3年11月~令和3年2月に女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画策定等オンライン「個別相談会」を開催しました。
〇行動計画の策定やえるぼし認定については三重労働局雇用環境・均等室までご相談ください。
 

育児・介護休業法

    育児・介護休業法の概要や「育児・介護休業等に関する規則の規定例」をご紹介しています。

〇「令和4年度 労働関係法令等オンライン説明会」を開催します 
 
 育児・介護休業法の改正第2弾(令和4年10月1日施行分)により、産後パパ育休や育児休業制度の分割取得など、就業規則の変更が必要になります。また、本年4月から改正労働施策総合推進法の施行により、「職場のパワーハラスメント対策」がすべての事業所に適用になっています。
 三重労働局では、改正された関係法令や各種助成金についての説明会を、下記ご案内のとおり開催いたします。

 全日程、Zoomを使用したオンラインによる開催です(無料、複数回参加可能)。
 お問合せ、お申込みは、下記ご案内をご覧ください。

  「令和4年度 労働関係法令等オンライン説明会」のご案内
 
 

改正育児・介護休業法等に関する特別相談窓口を設置しました!

 令和4年4月から、改正育児・介護休業法の施行が段階的に始まります。三重労働局雇用環境・均等室では改正育児・介護休業法の改正内容をはじめとする、育児休業等に関する特別相談窓口を設置しています。会社の方や男女労働者の方お気軽にご相談ください!

  リーフレット「育児休業制度等に関する特別相談窓口」

  【特別相談窓口】三重労働局雇用環境・均等室
   TEL:059-226-2318
   受付時間:9時00分~17時00分
 

男女雇用機会均等法関係


 

パートタイム・有期雇用労働法関係

○短時間・有期雇用労働者のための「特別相談窓口」を設置しています!
 
 令和2年4月1日(中小企業は令和3年4月1日)よりパートタイム・有期雇用労働法が施行されています。同じ企業で働く正社員(無期雇用フルタイム労働者)と非正規雇用労働者との間で、基本給や賞与、手当などあらゆる待遇について不合理な差を設けることが禁止となります。三重労働局の相談窓口まで、お気軽にご相談ください!

      同一労働・同一賃金 特別相談窓口のご案内
      派遣労働者の均等・均等待遇については、こちらへ
      
 
 

次世代育成支援対策推進法関係

〇くるみん認定、プラチナくるみん認定について 
 令和4年4月1日から、くるみん認定、プラチナくるみん認定の認定基準が改正され、「くるみんマーク」が新しくなります。また、新たな認定制度「トライくるみん認定」、不妊治療と仕事との両立に取り組む企業を認定する制度も新設されます(「プラス認定」)。
詳細はリーフレット、または厚生労働省HPをご覧ください。

認定に関する経過措置について
プラチナくるみん認定に関する経過措置について
 

ハラスメント関係

 
 ▷▷就職活動中の学生等に対するセクシュアルハラスメント防止対策について

   ・厚生労働省発表「就職活動中の学生等に対するハラスメント防止対策を強化します」
   ・就職活動中にセクシュアルハラスメントを受けていませんか?

 

紛争解決援助について

その他

令和441日より女性活躍推進法の一般事業主行動計画策定義務企業が拡大されました!

その他関連情報

情報配信サービス

〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2018 Mie Labor Bureau. All rights reserved.