厚生労働省 三重労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口・支援メニュー等について

新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口・支援メニュー等について

 

1 三重労働局(局長 下角 圭司)では、新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口を開設します。
   新型コロナウイルス感染症の影響による労働関係のご相談については、下記の相談窓口をご利用ください。

                                   記
 (1)開設期間・対応期間   
  令和2年 2月14日(金)から当面の間、平日8時30分~17時15分

 (2)相談内容    

     ・解雇・雇止めに関する相談          ・職業に関する相談
     ・休業に関する相談               ・事業所の助成金(休業)に関する相談
     ・労働者の健康に関する相談         ・雇用保険に関する相談     
     ・企業が有給の特別休暇を導入してくれないことに関する相談  等

 (3) 相談窓口の住所・連絡先   
   三重労働局雇用環境・均等室 総合労働相談コーナー    
     津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎2階   
     電話番号 059ー226-2110 
 
    (3月23日:特別相談窓口を増設しました。下記窓口でも相談を承ります。)
             四日市労働基準監督署 総合労働相談コーナー
                              四日市市新正2-5-23           TEL:059-351-1662
             松阪公共職業安定所    松阪市高町493-6 松阪合同庁舎1F TEL:0598-51-0860

2 新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金の特例について
   雇用調整助成金とは、一時的に労働者に対し休業を行い、雇用の維持を図った場合に休業手当の一部を
  助成するものですが、当助成金につきこの度特例措置を実施することになりました。    
   詳細は以下のリーフレットをご参照ください。
      新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ雇用調整助成金の特例を実施します(厚生労働省ホームページへリンク) 
    相談窓口:三重労働局 助成金センター 電話番号 059-213-9870

3 小学校等の臨時休業に伴う支援について
   新型コロナウイルスの感染防止策としての小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの保護者である労働者に対し、
  ①休職せざるを得ない場合の所得減少に対する支援策に関する情報や②子どもの一時預かり先に関する対策を
  以下のとおり公開しています。

 ①休職せざるを得ない場合の所得減少に対する支援策   
    厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった
   保護者の皆さんを支援するため、助成金制度(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」)を創設すると
   ともに、個人で業務委託契約等で仕事をされている方向けの新たな支援金制度(新型コロナウイルス感染症による
   小学校休業等支援金)を創設し、令和2年3月18日から、この助成金及び支援金の申請受付を開始いたしました。
    助成金及び支援金の具体的内容や申請手続については、下記リーフレット及び本省HPをご覧ください。
    また、この助成金及び支援金に関するご質問は下記コールセンターにご連絡ください。
   <学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター>
    0120-60-3999  受付時間:9:00~21:00(土日・祝日含む)   
     
                           

 ②子どもの一時預かり先に関する対策
   (本省リンクはこちらから
   

4 時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について
   新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、テレワーク導入や特別休暇の規定整備を行う事業主に対し、
  時間外労働改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例を実施することとなりました。
  (本省リンクはこちらから
   

5 病気休暇などの特別休暇制度の導入に関する相談対応及びコンサルティング支援について
   病気休暇などの特別休暇制度を導入する際の具体的な導入方法に関する相談について、
  「働き方・休み方改善コンサルタント」が相談対応を行います。また、企業訪問による
  コンサルティング(就業規則の整備支援等)を実施します。相談窓口、コンサルティング希望のご連絡は下記窓口まで。

  三重労働局雇用環境・均等室 働き方・休み方改善コンサルタント   
    津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎2階   
    電話番号059ー226-2110 

6 労働相談以外の相談について   
  〇厚生労働省の電話相談窓口   
      今般の新型コロナウイルス感染症の発生について   
       ・電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)   
       ・受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

   〇帰国者・接触者相談センター   
        湖北省または浙江省への渡航歴や感染が明らかな方との接触歴などがあり、発熱や咳などの症状がある方については、   
       最寄りの保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」にて相談を受け付けております。   
        なお、最寄りの保健所は以下のリンクをご参照ください。   
    保健所管轄区域案内(厚生労働省ホームページへリンク)

7 新型コロナウイルス感染症全般についての厚生労働省ホームページ   
   その他の情報等につきましては、以下のリンクよりご確認ください。
    新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページへリンク)

8 その他
    職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組について 

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「36協定届」や「就業規則の届出」などの届出は、電子申請を利用しましょう!
 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 059-226-2110

 

最低賃金820円.jpg  障害者雇用対策関係.jpg   e-Gov ハローワークインターネットサービス  民間人材案内バナー.bmp  求人ホットライン.jpg 労働条件相談ホットライン.jpg   マイナンバー.jpg  外国籍の方へ.jpg  ジョブ・カード制度総合サイト.jpg  あかるい職場応援団.jpg  こころの耳.gif  配偶者手当.jpg  その他のバナーはこちら.jpg

三重労働局 〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2020 Mie Labor Bureau.All rights reserved.