11月は「労働保険適用促進強化期間」です。

 厚生労働省では、11月1日から30日までの1ヶ月間を「労働保険適用促進強化期間」と定め、労働保険制度に対する正しい理解を深めていただくため全国一斉の広報活動を展開しています。
 「労働保険」は、労災保険と雇用保険を総称したもので、政府が所管し、農林水産業の一部を除き、労働者を一人でも使用している事業主は、すべて加入が義務付けられている強制保険です。
 該当する事業主は、必ず労働保険の加入手続きを行っていただくとともに労働保険料を納めなければなりません。
 加入にあたっては、事業主の皆様に代わって加入手続きなどの労働保険の事務処理を行う「労働保険事務組合」が設立されていますので、ご活用ください。

 ◆ 労働保険制度・加入手続きは、こちらをご覧ください(厚生労働省ホームページへ)

 ◆ 労働保険事務組合制度、岡山県内の労働保険事務組合(名簿)
 
【お問合せ先】
岡山労働局労働保険徴収室 TEL 086-225-2012
または、最寄りの労働基準監督署・公共職業安定所(ハローワーク)
 

その他関連情報

情報配信サービス

〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.