「働き方改革推進に係る法令改正等説明会」の実施状況報告!(資料掲載中)

~時間外労働の上限規制等の労働時間法制の見直し・治療と仕事の両立等~
 
 県内の6会場で岡山産業保健総合支援センターと共催で「働き方改革推進に係る法令改正等説明会」を開催しています。

ただいま、新見、笠岡、和気、津山会場で実施し、大勢の方に参加いただきました。
 
       (新見会場)                                           (笠岡会場)
 
説明会では、岡山労働局より改正された「労働基準法」や「労働安全衛生法」、公正な待遇確保についての説明が行われました。

岡山産業保健総合支援センターの両立支援促進員から「治療と仕事の両立支援」に取り組むための対応方法などについて説明がありました。

12月6日は倉敷会場で、12月20日は岡山会場で実施が予定されております。倉敷会場は定員に達しておりますが、岡山会場は、まだ若干名の参加申込みが可能となっております。

参加を希望される方は、こちらの開催案内をご覧ください。(開催案内)


[説明会で配付した資料]
改正労働基準法、労働安全衛生法のパワーポイント
雇用形態に関わらない公正な待遇の確保
◎ 関係資料
 労働時間相談・支援コーナーを設置します
 「働き方」が変わります!!
 岡山県働き方改革推進支援センターのご案内

 36協定届出の記載例
 36協定届出の記載例(特別条項)
 36協定で定める時間外労働及び休日労働について留意すべき事項に関する指針
 年次有給休暇の時季指定義務

この記事に関するお問い合わせは、岡山労働局労働基準部監督課まで
電話(086)2252015

その他関連情報

情報配信サービス

〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.