各種法令・制度・手続き

Get_AcrobatReader_banner

PDF文書をご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です

■ 一般事業主行動計画 策定・変更届、認定申請書のご案内

(次世代育成支援対策推進法)

 次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定・届出等についてご案内します。


 「次世代育成支援対策推進法」に基づき、常時101人以上の労働者を雇用する事業主は、仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境の整備等(次世代育成支援対策)を進めるための「一般事業主行動計画」を速やかに届け出なければなりません。
 なお、平成21年4月1日以降に策定された行動計画は、社外に公表し、従業員に周知しなければなりません。

 また、100人以下の労働者を雇用する事業主も、行動計画の策定・届出と、社外への公表及び従業員への周知に努めなければなりません。
 
 広島労働局では、「一般事業主行動計画」の策定・届出を事業主の皆様にお願いしております。
提出は、「一般事業主行動計画策定・変更届」(様式第一号)により、広島労働局 雇用環境・均等室までお願いします。(郵送またはご持参下さい。)

 ※ 「一般事業主行動計画策定・変更届」 様式のダウンロード

  ・ 策定・変更届 (Word) (104KB) (PDF) (164KB)

  ・ 記入例      (PDF) (762KB)

 

 

■ 基準適合一般事業主認定(くるみんマークの認定)及び

  基準適合認定一般事業主認定(プラチナくるみん認定)について

 

 雇用環境の整備についての適切な行動計画を策定し、その計画に定めた目標を達成したことなどの一定の要件を満たす場合には、申請により広島労働局長の認定を受けることができます。また、くるみん認定企業のうち、より高い水準の取組を行った企業が一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、優良な「子育てサポート企業」として厚生労働大臣(都道府県労働局長へ委任)の特例認定(プラチナくるみん認定)を受けることができます。

 認定を受けた事業主は、次世代認定マーク(愛称:くるみん)または特例認定マーク(愛称:プラチナくるみん)を商品、広告、求人広告などにつけることができ、自社のPR等にご利用いただけます。

       ⇒ くるみんマーク・プラチナくるみんマークの認定について

 認定の申請は、行動計画の期間終了後「基準適合一般事業主認定申請書」(様式第二号)を広島労働局 雇用環境・均等室に提出していただきます。

 

 ※ くるみん認定申請書様式、プラチナくるみん認定申請書様式等のダウンロード

   ■ 「基準適合一般事業主認定申請書」 (くるみん認定申請書)様式

     ・ 認定申請書 (Word) (139KB) (PDF) (141KB)

     ・ 記入例    (PDF) (1761KB)

 

  ■ 「基準適合認定一般事業主認定申請」 (プラチナくるみん認定申請書)様式

     ・ 認定申請書 (Word) (166KB) (PDF) (174KB)

     ・ 記入例    (PDF) (1761KB)

 

  ■ 認定申請に当たっては、「関係法令遵守状況報告書」の提出が必要です

     ・ 関係法令遵守状況報告書 (Word) (25KB) (PDF) (73KB)

 

  ■ プラチナくるみん認定企業における次世代育成支援対策の実施状況の公表様式例

                        (Word) (142KB)  (PDF) (155KB)  

 

 

 ☆「次世代育成支援対策推進法」の概要については、厚生労働省サイトをご覧下さい。

     パンフレットはこちら

 


 提出・お問い合わせ先
  広島労働局 雇用環境・均等室
   〒730-8538 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館5階
   TEL:082-221-9247 FAX:082-221-2356


このページのトップに戻る
厚生労働省バナー

マザーズハローワーク広島バナー

広島新卒応援HWバナー

わかハロバナー