求職者支援制度のご案内


求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を実現するために国が支援する制度です。


 
お知らせ
                
 

お知らせ
 
再就職、転職、スキルアップを目指す、訓練受講を検討中の皆さまへ

令和5年3月末までの特例措置が設けられています

  • 働きながら訓練を受講しやすくなりました
  • 親や配偶者と同居している方などが、給付金を受給しやすくなりました
  • 急な都合などで訓練を欠席しても給付金を受給できるようになりました
  • 短い時間・期間の訓練コースを設定しています

詳細は→求職者支援制度の特例措置について

 

     
訓練実施機関の皆さまへ

【令和3年12月】

DXの進展が加速する中で、IT人材の質的・量的な確保を図る観点から、IT分野のコース設定の促進を図るため、奨励金の算定方法について新たな取り扱いを設けました

【令和3年10月】

育児や就業等の事情により決まった日時に訓練を受講することが難しい方の訓練受講が可能となるよう、受講者の方の希望に応じた日時に受講が可能な「eラーニングコース」が実践コースにおいて設定できるようになったことにあわせて、奨励金の算定方法について新たな取り扱いを設けました

【令和3年2月】

新型コロナウイルスの影響を受けてシフトが減少した方や、休業を余儀なくされている方などが、働きながら受講しやすい短い期間や時間の訓練コース(特例コース)が設定できるよう、訓練基準に特例措置を設けることにあわせて、特例コースを実施した場合の奨励金について特例措置をもうけました

詳細は→認定職業訓練実施奨励金の特例措置


 

   
求職者支援制度について
 
    
求職者支援制度のご案内について

求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を実現するために国が支援する制度です。

 再就職に必要なスキルを身に付けるための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で受講できます。
 ●訓練期間中も訓練終了後も、ハローワークが積極的に就職支援します。
 ●一定要件を満たす方は、訓練期間中、職業訓練受講給付金を受給できます。

お問い合わせやご相談は、住所地を管轄するハローワークにお願いします。
青森県内のハローワークの管轄地域と所在地一覧   


→ 求職者支援制度のご案内について(厚生労働省ホーページ)
      
       (画像をクリックすると厚生労働省HP「求職者支援制度のご案内」に移動します)

 
制度の紹介動画


制度のPR動画




(制度の紹介動画)






  
雇用保険を受給できない求職者の方向けのリーフレットのご案内
       
求職者支援制度を使って訓練の受講を希望する方向けのリーフレット

  
求職者支援制度のご案内 [PDF形式:720KB](令和4年4月作成)
求職者支援制度があります [PDF形式:955KB]




求職者支援制度・訓練受講のしおり [PDF形式:2MB]
求職者支援資金融資のご案内 [PDF形式:170KB]
 

  
求職者支援制度の特例措置に関するリーフレット
       

職業訓練受講給付金の特例措置について  [PDF形式:669kB]
在職者の皆さまへ 求職者支援制度のご案内~働きながらスキルアップ~ [PDF形式:1MB]
新型コロナウイルス感染症対策などの業務で地方公共団体などで臨時的に雇用されている皆さまへ 求職者支援制度のご案内 [PDF形式:705KB]
    


  

求職者支援訓練の認定について(訓練実施機関の皆さまへ)
       
求職者支援訓練の認定申請

求職者支援訓練の認定申請は、
各都道府県独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が受け付けることとなります。
→ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構青森支部

      
求職者支援訓練の認定申請受付期間

令和4年10月から12月に開講する求職者支援訓練の認定申請受付期間は、
令和4年6月30日(木)から令和4年7月8日(金)までとなります。

       
求職者支援訓練の認定申請等について

<令和4年10月~12月開始コースの認定申請について> 


【日時】
令和4年6月17日(金)
 13:10~14:30 (受付 :12:50~)


【場所】
青森職業能力開発促進センター2階 視聴覚室


【実施時間及び説明会内容】
 13:10~14:30
1)青森県内における雇用情勢について
2)求職者支援課長挨拶
3)令和4年度第3四半期開始コースの認定申請に係る計画数について
4)令和4年度第3四半期開始コースの認定申請スケジュールについて
5)令和4年度第3四半期認定申請に係る留意事項等について
6)託児サービス付訓練科の認定申請について
7)認定申請予備調査のご協力依頼について
8)求職者支援訓練に関する情報提供
  ※下線部については、本説明会での新規項目等になります


【お問い合わせ先】
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 青森支部 求職者支援課 海老澤、佐藤まで
TEL:017-777-1185
FAX:017-777-1187

詳細は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 青森支部ホームページ   をご覧ください。


      
令和4年度定員(計画数)について
 
令和4年10月~12月開始コースの定員 [ PDF形式 -207KB]



  
求職者支援訓練の訓練実施機関に対する奨励金について(訓練実施機関の皆さまへ)
       
認定職業訓練実施奨励金の概要

求職者支援訓練が円滑かつ効果的に実施されることを奨励するため、求職者支援訓練を実施する訓練実施機関に対し、一定の支給要件を満たす場合、以下の認定職業訓練実施奨励金が支給されます。

(a)認定職業訓練実施基本奨励金[基本奨励金]
(b)認定職業訓練実施付加奨励金[付加奨励金]
(c)認定職業訓練実施保育奨励金[保育奨励金]

詳細および申請に必要な書類・添付書類に関しては、求職者支援訓練の訓練実施機関に対する奨励金について(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。


       
認定職業訓練実施奨励金の特例措置
 

【令和3年12月】

DXの進展が加速する中で、IT人材の質的・量的な確保を図る観点から、IT分野のコース設定の促進を図るため、奨励金の算定方法について新たな取り扱いを設けました


対象は、令和3年12月21日から令和7年3月31日までの間に開始したIT分野の訓練コースのうち、一定の要件を満たす場合となります。

詳細はリーフレット「認定職業訓練実施奨励金の支給申請のご案内」(令和4年3月31日時点版)[PDF形式:519MB]の12~13ページをご確認ください。

  


 

【令和3年10月】

育児や就業等の事情により決まった日時に訓練を受講することが難しい方の訓練受講が可能となるよう、受講者の方の希望に応じた日時に受講が可能な「eラーニングコース」が実践コースにおいて設定できるようになったことにあわせて、奨励金の算定方法について新たな取り扱いを設けました


詳細はリーフレット「認定職業訓練実施奨励金の支給申請のご案内」(令和4年3月31日時点版)[PDF形式:519MB]の7ページをご確認ください。



 

【令和3年2月】

新型コロナウイルスの影響を受けてシフトが減少した方や、休業を余儀なくされている方などが、働きながら受講しやすい短い期間や時間の訓練コース(特例コース)が設定できるよう、訓練基準に特例措置を設けることにあわせて、特例コースを実施した場合の奨励金について特例措置をもうけました


 対象は、令和3年2月25日から令和5年3月31日までの間に開始した特例コースに該当する訓練コースとなります。

詳細はリーフレット「認定職業訓練実施奨励金の支給申請のご案内」(令和4年3月31日時点版)[PDF形式:519MB]の6ページをご確認ください。




 

【令和3年2月】

新型コロナウイルス感染症の影響による離職者に対して、介護分野等への再就職・定着を支援するため、基本奨励金の支給金額を上乗せする特例措置を設けました


対象は、令和3年2月12日から令和5年3月31日までの間に開始した特定の訓練コースで、一定の要件を満たす場合となります。

詳細はリーフレット「認定職業訓練実施奨励金の支給申請のご案内」(令和4年3月31日時点版)[PDF形式:519MB]の8~9ページをご確認ください。




  
求職者支援制度の特例措置について
 
令和5年3月末までの特例措置が設けられています
  • 働きながら訓練を受講しやすくなりました
  • 親や配偶者と同居している方などが、給付金を受給しやすくなりました
  • 急な都合などで訓練を欠席しても給付金を受給できるようになりました
  • 短い時間・期間の訓練コースを設定しています
詳細はリーフレットなどでご確認ください。
 
職業訓練受講給付金の特例措置について  [PDF形式:671kB]
在職者の皆さまへ 求職者支援制度のご案内~働きながらスキルアップ~ [PDF形式:790KB]
新型コロナウイルス感染症対策などの業務で地方公共団体などで臨時的に雇用されている皆さまへ 求職者支援制度のご案内 [PDF形式:716KB]

  
  
 

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 訓練室

TEL
017-721-2000

その他関連情報

情報配信サービス

〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved