就職氷河期世代支援特設ページ 就職氷河期世代支援について


社会的に就職難となった1993年から2004年頃に学校卒業期を迎えた世代(概ね35~54歳)を就職氷河期世代と呼び、その就職期が厳しい経済状況にあったが故に、一人一人の意思等によらず、未就職、不安定就労を余儀なくされ、引き続きその影響を受けている方々で、

・不安定な就労状態にある方
・長期間にわたり無業状態にある方
・社会参加に向けた支援を必要とする方

など、様々な課題に直面している方が多数います。

 
 
     

 

就職氷河期世代の活躍の場を広げるために

佐賀県においても、就職氷河期世代の就職・正社員化や社会参加の実現等に向けた取り組みを官民一体となって推進するため、2020年5月プラットフォームを設置しました。
各支援機関等との連携を図りながら、地域一体となって支援を行います。
支援が必要なすべての方に対し、それぞれの状況に合わせた細やかな支援が届くようサポートしていきます。


 ▶「佐賀県就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム」設置要領 [ PDFデータ:219KB ]

 ▶「佐賀県就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム」実施計画 [ PDFデータ:632KB ]

安定就職に向けた支援

ハローワークでは不安定な就労状態にある方が利用できる専門窓口を設置し、無料で受講可能な職業訓練の提供と安定就労に有効な資格取得支援を行い、求人とのマッチングの上、就職・正社員化の実現をめざします。

 
    不安定な就労状態にある方
ご自分に合う求人を検索したい方へ
           
ハローワークインターネットサービス から求人情報を検索することが可能です!
ご希望の「就業場所」を選択→フリーワード欄に「就職氷河期」と入力し、検索ボタンをクリック!リアルタイムの情報をご覧いただくことができます。


 
ハローワークでまとめた求人一覧をご覧になりたい方へ
(募集が終わった求人が含まれている場合がございます)
                           

           (1月12日更新)

       (12月27日更新)
 
                
(↑ 画像をクリックしてご覧ください。)

■ 就職氷河期世代に特化した支援体制が充実!
  ハローワーク就職氷河期世代専門窓口のご案内
  就職氷河期世代への就職支援の実例のご紹介
   下の画像をクリックするとYouTubeへ移動します
 

■ 就職氷河期世代の就職支援助成金
 ・ 特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)
 ・ トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)
                                                                                            
■ 短期でスキル取得!各業界で正社員就職支援
  短期間資格取得コースとは (厚生労働省)

■ 職場実習・体験にご協力いただける事業所を募集しています!
  詳しくはこちら

■ 就職に必要なスキルを習得する公的訓練
  ハロートレーニング
 
■ ポリテクセンター佐賀 紹介動画
 下の画像をクリックするとYouTubeへ移動します

就職実現に向けた基盤整備



地域若者サポートステーション(サポステ)では、何らかの理由により現在仕事をしていない方を対象に、就職のための準備から職場定着・ステップアップまでの継続的な支援を行います。
    長期間にわたり無業状態にある方へ

■ 就労に不安のある方への就活準備支援
  サポステ(外部サイト)

 ⇒県内のサポステ(さが若者サポートステーション)

■ さが若者サポートステーション紹介動画
下の画像をクリックするとYouTubeへ移動します


■ 職場実習を体験してみませんか?
  詳しくはこちら



    社会参加に向けたより丁寧な支援を必要とする方へ

■ 社会とのつながりを持ちたい方へ

さらに詳しく知りたい方へ

厚生労働省では、就職氷河期世代に向けた支援プランを掲げています。支援プランの本文や、政府全体としての行動計画は、以下のリンクからご確認いただけます。



厚生労働省就職氷河期世代支援プラン(令和元年5月29日「2040年を展望した社会保障・働き方改革本部」とりまとめ

その他関連情報

情報配信サービス

〒840-0801 佐賀市駅前中央3丁目3番20号佐賀第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2015 Saga Labor Bureau.All rights reserved.