高齢者・障害者の雇用について

高齢者や障害者の方を雇用する上でのルールや各種支援についてのご案内です(厚生労働省HPへ移動します)。

       高齢者の雇用について                障害者の雇用について
 
 

 高年齢者雇用安定法の改正(高年齢者就業確保措置)について

高年齢者雇用安定法が改正され70歳までの就業確保措置の努力義務が設けられました(令和3年4月1日施行)。これに伴い大阪労働局では、事業主の皆様に改正高年齢者雇用安定法の柱である高年齢者就業確保措置の内容についての理解を深めていただくことを目的とし、音声解説付き動画を作成いたしましたので、ぜひご活用ください(詳しくはこちらのリーフレットをご覧ください)。



 

 障害者の法定雇用率が引き上げになります(令和3年3月1日から)

 

障害に関係なく、希望や能力に応じて、誰もが職業を通じた社会参加のできる「共生社会」実現の理念の下、すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります (障害者雇用率制度)。この法定雇用率が、令和3年3月1日から引き上げになります(詳しくはこちらのリーフレットをご覧ください)。
 

 

 

ハローワーク藤井寺 〒583-0027 藤井寺市岡2丁目10-18
DH藤井寺駅前ビル3F 

TEL : 072-955-2570

Copyright(c)2000-2017 Osaka Labour Bureau. All rights reserved.