厚生労働省新潟労働局

  Niigata Labour Bureau 

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
トップ > よくあるご質問 > 事業主の方へ > 最低賃金に関する質問 > 最低賃金以上か否かの確認方法
◇最低賃金に関する質問
Q. 支払い賃金が最低賃金額以上かどうかを確認する方法は?
 次のように確認してください。
(1) 時間給の場合
時間給 ≧ 830円 ( 新潟県最低賃金額  ※令和元年10月6日から )
(2) 日給の場合
日給 ÷ 1日の所定労働時間 ≧ 830 円
(3) 上記(1)、(2)以外(週給・月給等)の場合
次の計算方法で賃金額を時間当たりの金額に換算し、830 円 と比較します。
 

月給額 × 12ヶ月

       

   ≧      830 円

年間総所定労働時

       


※特定(産業別)最低賃金が適用される場合は それぞれの特定(産業別)最低賃金額 と比較して下さい。

 
<月給制の換算事例>
新潟県内の事業場で年間所定労働日数 255日、月給 140,000 円、
所定労働時間 8時間で働くAさんの賃金は、
 

月給 140,000 円 × 12ヶ月

               

 
   =    823 円        <               830 円

年間所定労働日数 255日× 8時間

               


したがって、Aさんの賃金は最低賃金法に違反していることになります。

 
 
 
このページのトップに戻る

新潟労働局 〒950-8625 新潟県新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館 

Copyright(c)2000-2011 Niigata Labour Bureau.All rights reserved.