伊勢労働基準監督署からのお知らせ

伊勢労働基準監督署管内(伊勢市、度会郡、鳥羽市、志摩市)の皆様に向けた、労働条件、安全衛生、労災補償等に関するお知らせを掲載しています。

新着情報・トピックス

安全衛生関係の新着

◆令和4年「死亡災害ゼロ・アンダー190伊勢」推進運動を展開します。 

 令和4年は、第13次労働災害防止計画(期間:平成30年度~令和4年度)の最終年となります。
 令和3年4月より「死亡災害の撲滅・アンダー190伊勢」推進運動を展開しましたが、令和4年1月末現在の速報値で、令和3年の死亡者数は2人(対前年比1人減)、死傷者数は255人(対前年比41人増)で、死亡災害ゼロ、死傷者数190人を下回ることができませんでした。
 令和3年に発生した労働災害の傾向を踏まえ、下記を重点として、死亡災害ゼロ、死傷者数190人未満の達成に向けた取り組みを展開します。
 なお、詳しくは、推進運動実施要項、案内のリーフレットをご参照ください。

  • ●重点業種
  • 「製造業」
  • 「社会福祉施設」
  • ●重点災害
  • 「機械による災害」
  • 「交通事故を含む車両災害」
  • 「墜落・転落災害」
  • 「高年齢労働者による災害」
  • 「転倒災害」
  • 「腰痛等の動作反動等に伴う災害」

「死亡災害ゼロ・アンダー190伊勢」推進運動のトピックス New!

最新号(4月号)を発行しました。
4月号では、「令和3年の労働災害発生状況」及び「新入社員等に対する安全衛生教育」についてお伝えしています。

令和3年労働災害発生状況 New!

令和3年労働災害発生状況(確定値)

令和4年労働災害発生状況 New!

令和4年労働災害発生状況(令和4年3月末現在)

伊勢労働基準監督署管内の安全衛生関係統計資料 New!

  ◆安全衛生啓発用リーフレット New!

過去の配信履歴

安全衛生関係のお知らせ
  報道発表一覧(令和3年度)

「死亡災害の撲滅・アンダー190伊勢」バックナンバー(令和3年5月~令和4年3月)

伊勢労働基準監督署管内の安全衛生関係統計資料(令和3年度作成)

◆令和3年労働災害発生状況

◆令和4年労働災害発生状況

令和3年11月16日 伊勢労働基準監督署長によるトンネル工事現場の安全パトロールを実施しました。
 
10月に、三重県内の建設現場において作業中の労災事故による死亡災害が相次いで発生したこと及び10月27日に岐阜県内のトンネル工事現場において2名が死傷する崩壊事故が発生したことを踏まえ、建設現場における労働災害防止の徹底に向け安全パトロールを実施しました。
 安全パトロールでは、三重県内で10月に発生した「墜落災害」、「重機災害」、「ダンプトラックによる災害」及び「発破作業時の落盤」などにより重大な災害となる可能性が高い「トンネル掘削」に係る安全対策の実施状況について確認しました。

労務管理関係のお知らせ
◆10月5日、伊勢地域介護事業「働き方改革」推進協議会が、オンラインにより開催されました

本協議会は、社会福祉施設などの介護事業所における、「労務・安全衛生水準の向上」、「ワークライフバランスの推進」を通じて働き方改革を推進し、人材の確保につなげることを目的として、平成29年に設立されました。
介護事業者、労働基準協会で構成され、ハローワーク伊勢、伊勢労働基準監督署が参画して運営されています。

 

問い合わせ

このページに関する問い合わせ先

伊勢労働基準監督署

TEL
0596-28-2164

その他関連情報

情報配信サービス

〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2018 Mie Labor Bureau. All rights reserved.