鹿沼労働基準監督署

 ◎ トピックス
 平成31年3月5日、鹿沼労働基準監督署管内(鹿沼市)で、
労働災害により尊い1人の方の命が失われました。
  なくなった命を元に戻すことはできません。
  亡くなられた方にとっては、唯一つの命であり、
  また、ご家族、ご友人、職場の仲間にとっても、
代わりとなるものがない「かけがえのない命」なのです。
  それ故、鹿沼労働基準監督署は、「死亡災害の撲滅」を最重点課題として、
  令和元年死亡災害
運動を展開します。
  ご協力をよろしくお願いします。
 
  1 運動期間 
    令和元年5月1日から令和元年12月31日
  2 主唱者
   鹿沼労働基準監督署
  3 実施者  
    管内事業者
 
    詳細は、リーフレットをご参照ください。



 

    鹿沼労働基準監督署では、管内での労働災害発生件数年間100件未満を目標とした、
 「Under100推進プロジェクト」を展開しています。
  各事業場の皆様、リーフレットを参照していただき、
 プロジェクトへのご協力をお願いします。

 
 

 ◎ 労働災害発生状況  NEW!!
    平成30年 労働災害発生状況
    全産業で118件となり、前年より16件増加となりました。
    詳細は業種別発生状況をご確認ください。
     主要業種  その他の業種

   令和元年 労働災害発生状況
    平成31年4月末現在、全産業で32件となり、
     前年同期比で3件減少していますが、
     残念ながらお一人の方の尊い命が失われています。
    詳細は業種別発生状況をご確認ください。
      主要業種  その他の業種

()
    
このページのトップに戻る

栃木労働局 〒320-0845 宇都宮市明保野町1-4 宇都宮第2地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Tochigi Labor Bureau.All rights reserved.ん